今学年度のクラブ活動

本日アメリカは9/11

アメリカ同時多発テロ事件から11年が経ちました。

当時10ヶ月だったあーちゃんも、現在11歳(もうすぐで12歳)と、
月日の経つのは本当に早くて、何だか信じられません。

今日は9/11 Remembrance Day と言う事で、あーちゃんは学校の英語
の授業で、11年前のこの日に起こった出来事についての想いを綴った
エッセイの課題があったそうです。

一体どういう想いを綴ったのでしょうか。

彼らは当然当時の記憶などないわけですが、実際この事件を体験
しなかったあーちゃんの世代も、こうして毎年記念日にはこの日の
出来事を振り返り、これから先二度とこのような悲劇が繰り返え
されないように、平和な世の中を心がけてもらいたいなと願う想い
でいっぱいであります。



さて、本題に入りましてと。

あーちゃんは前学年(6年生)の時、放課後のクラブ活動として、
MathCounts,MathLeague, American Math Competition(AMC)などと
言った数学のコンテストに向けての準備をする、AMSP (Advanced
Math-Science Program)
という「数学クラブ」に所属していました。


7年生になった今年も、是非とも数学クラブに所属したいと思っていた
らしいのですが、それが去年はクラブ活動でしかやってなかった
MathCountsの訓練が、今年は選択科目となって毎日授業で行われる
という事で、なんとミドルスクールの「数学クラブ」がなくなって
しまったんですよ。007.gif


まぁ、週2〜3回だった練習が毎日になったので、実質的には時間
が増えた事になり、それはそれで喜ばしい事なのですが。

というわけで、今年度のクラブ活動のリストを見てみるのだけど、
これがど〜もしっくりいくものが見当たらなくって...002.gif

サイエンスオリンピックやレゴロボィックスなど、かなり専門的なので、
それなりの知識と精神的、時間的なコミットメントを要し、既に数学
の分野に力を入れているあーちゃんには無理な話だし。


放課後のクラブ活動は、社会性や社交性の分野においてもとても
大切なので、是非ともあーちゃんにどこかのクラブに参加して欲しい
という気持ちはあったのですが、でもあーちゃんがあまり関心のない
”ガーデンクラブ”とか”絵画クラブ”とかに無理矢理参加させても本人も
退屈で耐え難いだろうし、放課後の貴重な時間をそういう関心のない
もので無駄にするのももったいないしな〜、など色々と考えてました。


そして、ふと何気なく高校生対象のクラブのリストに目を向けると、
なんと、高校ではハイスクールレベルのAMC数学オリンピック
訓練をする「数学クラブ」があったではないですか!

f0238562_8284410.jpg


これ見て私は、

(わ〜ん! これ9年生から12年生で、それも承認された者だけが
参加出来るって... あ〜、残念だわ〜!)

と思っていたのですが、でもこのクラブを管轄するコーチの名前を
見ると、なんとこのMr.Dはあーちゃんがこの夏数学キャンプに参加
した時の責任者でもあり、そして現在飛び級で取っている高校幾何学
の先生でもあったんです。


そこで、072.gifとひらめいたのが、又々性懲りもなく図々しい考えだったの
ですが、この先生は既にあーちゃんの数学の能力もどの程度か把握して
いる事だし、7年生で10年生の数学の飛び級を認めてくれたのだったら、
中学生でも高校生のクラブに参加させてくれはしまいか?

と思ったわけです。

(アメリカに来て私も随分図々しくなりました。012.gif

それで、早速この件についてMr.Dと話をしたところ、

「もちろんです! A君はすでにこのクラブに参加するだけのスキル
を備えてますので、本人さえその気ならこちらは大歓迎です。」


と、いとも簡単に承諾してくれたのです。049.gif


いや〜、飛び級の交渉の時もそうだったけど、今回も”ダメもと”
で言ってみたのですが、やはり言ってみるものですね。

この学校、本当にあーちゃんの事に関して色々と融通を利かせてくれ、
ますます感謝の気持ちでいっぱいであります。


というわけで、あーちゃん、今学年度もまたもや放課後は「数学クラブ」
に参加する事ができるようになりました。

嬉しい事に、このクラブは前年度より更にレベルがアップされますので、
今年もあーちゃんの数学のスキルにも更に磨きがかかる事が期待できる
のではないかと思います。

(いよいよ本格的に”数学オリンピック”に向けての訓練となります!)

そしてクラブは昨日から開始したのですが、あーちゃんの話によると、
更に嬉しい事には、このクラブのメンバーのほとんどがこの夏の数学
キャンプに参加したメンバーだったらしく、(高校生達)あーちゃんも
すでに面識があるどころか、かなり慣れ親しんでいる仲間という事もあり、
皆まだ中学生であるあーちゃんを快く受け入れてくれたようで、私もこれ
を聞いて一安心しました。


あーちゃんって、本当に恵まれてるな〜と思います。

でも、こういう”ラッキー”と思える事も、実はあーちゃんが常日頃
から頑張って、きちんと土台を築いているからこその結果だと思います。


目の前のチャンスは逃さず積極的にものにする、というのも生きて行く
上での大切なスキルですのでね。

こういった事なども、あーちゃん自ら学んで行って欲しいなと思ってます。


              おお〜、これからも数学がんばるぞ〜。

f0238562_90281.jpg


あーちゃんの数学学習用のノートの走り書き。

私にゃ、何が何やらわかりませんが、11歳でこんな事やってんのか?
といつもビックリしてしまう。005.gif

f0238562_945497.jpg



いつもブログをご訪問頂きありがとうございます!<(_ _*)>

にほんブログ村のランキングに参加してます。

下のバナーをポチっとクリックすると
ポイントが加算されるようになってます。

お帰りの際押して頂くと更新の励みになります!
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2012-09-12 09:09 | Math(数学)

数学が大好きな14歳の2E kid(ASD&ギフテッド)あーちゃんの日記。 カリフォルニアからネバダに引っ越し新しい学校へ通い始めました。凸を伸ばし凹を支援の精神で頑張ってます。 目指すはMIT or Caltech!


by あーちゃん ママ
プロフィールを見る
画像一覧