<   2013年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ひき続きご訪問ありがとうございます!

本日もどうぞ応援をよろしくお願いします。 
こちら↓ ↓ ↓ポチっと。
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

新しいブログ、「あーちゃんは数学のギフテッド」へ引っ越しした後も、ひき続き
こちらのブログへ訪問してくださって、ポチも押して下さる方が多くびっくりして
います!

どうもありがとうございます! emoticon-0139-bow.gif


又、過去記事へのコメントも大歓迎ですので、どんどんお気軽にコメを残して
いって下さいね!


                Thank you for reading !


f0238562_0501652.jpg



いつもブログを読んで頂きありがとうございます。emoticon-0139-bow.gif

お帰りの際、一日一度、「見たよ〜!」とバナーをポチ
っと押して下さるとポイントが加算され、更新の励みになってます。
どうぞよろしくお願いします。<(_ _*)>
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2013-04-20 00:52 | その他もろもろ

ブログ引っ越しのお知らせ

本日もどうぞ応援をよろしくお願いします。 
こちら↓ ↓ ↓ポチっと。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ

いつも私の支離滅裂なブログを読んで頂きありがとうございます。

ここで突然の報告なのですが、実は本日をもちまして、新しいブログに引っ越し
をする事になりました。

新しいブログと言っても、まぁ基本的にはこのブログの引き続きなのですが、
タイトルの方を、「あーちゃんは数学のギフテッド」と少し変えてみる事にしました。

というわけで、これからはこちらのアドレスの方にご訪問ください。
       

「あーちゃんは数学のギフテッド」


尚、こちらの方のブログは少しでも多くの人に過去記事も読んで頂きたいと
いう思いがありますので、このままにしておきます。

こちらの方も一応頻繁にチェックするつもりでいますので、過去記事とかにも
どんどんコメントして頂いてもOKです!


では、これからも引き続き、ネバダ州の山奥に住む、ちょっと奇妙な家族を
よろしくお願い致します。emoticon-0139-bow.gif


いつもブログを読んで頂きありがとうございます。emoticon-0139-bow.gif

お帰りの際、一日一度、「見たよ〜!」とバナーをポチ
っと押して下さるとポイントが加算され、更新の励みになってます。
どうぞよろしくお願いします。<(_ _*)>
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

[PR]
by mathkid | 2013-04-14 07:39 | その他もろもろ

"♪この〜木なんの木〜♪”の正体は?

本日もどうぞ応援をよろしくお願いします。 
こちら↓ ↓ ↓ポチっと。
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

リベンジフィシングの記事の冒頭にアップした木は一体何の木なんだろう?と言う
私の素朴な疑問に、ブロ友の怪人さんからクラブアップルの木ではないか?」
いうコメを頂きました。

              遠くから見た木はこんな感じなんですけど。

f0238562_794125.jpg


          さっき表に出て、近づいてアップの写真を撮ってみたのですが。

f0238562_7111572.jpg


∑q|゚Д゚|p ぎょえぇ〜!!!

近くでみると、何やら黒のぶつぶつぽいものが見え、点々恐怖症の私は直視できない!

怪人さん、これ、クラブアップルの木ですかぁ〜?

いや〜、マジでさぶいぼ(鳥肌)がたった〜!!!

遠くから見ている方がよかったわ。

あっ、でもフェンスの近くの、この木の花は可憐で可愛らしい。

f0238562_7171035.jpg


植物に関しては、全く知識がない私は、この木も何の木か知りませんが。

怪人さん、これらの木の正体がわかったら教えて下さい〜!


いつもブログを読んで頂きありがとうございます。emoticon-0139-bow.gif

お帰りの際、一日一度、「見たよ〜!」とバナーをポチ
っと押して下さるとポイントが加算され、更新の励みになってます。
どうぞよろしくお願いします。<(_ _*)>
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2013-04-14 07:19 | その他もろもろ

今気がついたのだけど...

本日もどうぞ応援をよろしくお願いします。 
こちら↓ ↓ ↓ポチっと。
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

ギフテッドチャイルド育児カテの仲間でもあるタラの母さんのブログ、
「タラのうち」がどこにも見当たらない!!!Σ( ̄Д ̄;)


タラの母さんとタラ君、どうしたのでしょう?

いきなりブログが消えていたので、びっくりしてます。

なんでもなければいいのですが...

タラの母さん、心配してますので、時間があったら又コメくださいね。


いつもブログを読んで頂きありがとうございます。emoticon-0139-bow.gif

お帰りの際、一日一度、「見たよ〜!」とバナーをポチ
っと押して下さるとポイントが加算され、更新の励みになってます。
どうぞよろしくお願いします。<(_ _*)>
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2013-04-13 12:36 | その他もろもろ

リベンジフィシング

本日もどうぞ応援をよろしくお願いします。 
こちら↓ ↓ ↓ポチっと。
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

ここ最近、あーちゃん地方はお天気がものすごく良くて、うちの前に植わってる
名前さえ知らない、”♪この〜木なんの木、気になる木〜♪” の花も満開の状態で
あります。

f0238562_61693.jpg


   こちらは裏庭から見た、”♪この〜木なんの木、気になる木〜♪”(しつこい!)
              私は花粉症でないので、ラッキーです。

f0238562_6184027.jpg


さて、先日初めて魚釣りを経験したあーちゃんですが、その時は収穫ゼロだったと
いう事で、春休みもそろそろ後半に入った昨日、今回こそは何としてでも初回の恨み
をはらさねば、とリベンジフィシングに出かけたのでした。


尚、私はショッピングに行かなければならなかったり、春休みの為、二人の男ども
が家にいるので何かと色々忙しく、今週は例のADHDのオンラインコースもゆっくり
と学習する暇もなく、宿題や試験の期日が迫っていたと言う事で、今回は釣りはパス
させてもらう事にしました。


(一応、学習は未だに頑張って続けています。 いつも家で暇しているパパにもこの
 Courseraのオンライン学習コースを薦め、とりあえず何かのコースにサインアップ
 したみたいでしたが、やはりいつものごとく、長続きしなかったようで、2週間ほど
 でやめてしまったようです。はぁ〜、やっぱりこういうところがもろADHDっぽいわ。)


今回は前回の湖よりも少し大きめの、ピラミッド湖という湖に行ったそうです。

f0238562_654652.jpg

f0238562_6543690.jpg


ピラミッド湖には去年何回か訪れた事がありますが、(一度は花火をしに行った)釣り
を試みたのは今回初めてであります。

この日はお天気が良かったのに、又ひと気が少なく、あーちゃんとパパ以外は2〜3人
くらいしかいなかったらしいです。


(この日、同じくらいの時間に私が地元のスーパーに行ったら、学区全体が春休み
のせいか、子供を連れたお母さんやお父さんで混んでましたが... 皆あまり外出
しないんでしょうかねぇ〜。こんな近くに自然と触れ合える場所があるのに。)

f0238562_705619.jpg


              あーちゃん、どっかのおっさんみたい。(笑)

f0238562_711875.jpg


f0238562_725532.jpg


この湖では、虹ますとかが釣れるみたいですが、釣りをしている人が少ない所を
見ると、やはり時期的、又は時間的に釣り時ではないんじゃないだろうか?

f0238562_7213097.jpg


            あっ、1人沖の方まで行って釣りをしている人を発見!
       やっぱりあれくらい沖に行かないと、魚も食いついてこないでしょうね。

f0238562_7232217.jpg


f0238562_726410.jpg


     だんだん日が沈んで行ってるけど、又もや今のところ何も食いついてない
         様子ですね。 退屈なあーちゃんはお水遊びしてます。

f0238562_7272443.jpg


                  夕暮れ時のピラミッド湖。

f0238562_7293310.jpg


  どうやらここでビーチキャンピング、いやレイクキャンピングも出来るようですね。

f0238562_7325176.jpg


結局、またしてもこの日も一匹も釣れずじまいだったようです。(ノд・。)

で、あまりにも悔しいので、帰りにパパとあーちゃんは、二人のお気に入りの
”地中海レストラン”に寄って、あーちゃんは”サーモンカバブ”を注文し、リベンジ
ディナー
をしたそうです。(笑)

                 あーちゃんのサーモンカバブ。

f0238562_741772.jpg


           リベンジ精神満々って感じで、あーちゃんの顔が恐い! 

f0238562_7421959.jpg


今回も収穫ゼロだったけど、又もや大自然の中でのんびりとリラックスでき、
ストレスを発散する事ができたみたいで、この春休み、釣りやらスキーやら
と、何かとアウトドア活動が多かったせいか、あーちゃんの思春期イライラ
カリカリ状態
もかなり緩和して、穏やかで落ち着いている感じがします。

やっぱり大自然の力は偉大ですね!


尚、2回連続で何も結果なしだったので、パパの釣り熱も冷めきってしまった
のではないか?という気がして、多分今回で釣りも最後じゃないかと思います。


せっかく買い集めた道具も、又ガレージのこやしか。

(かなりの金額つぎ込んだから私にしてみれば痛いな〜。(ノд・。)

パパとあーちゃんはストレス解消したかもしれないけど、主婦の私は金銭的な
事を考えると、無駄な出費に(まぁ、完全にではありませんが)逆にストレス
がたまってしまいました〜。涙)


いつもブログを読んで頂きありがとうございます。emoticon-0139-bow.gif

お帰りの際、一日一度、「見たよ〜!」とバナーをポチ
っと押して下さるとポイントが加算され、更新の励みになってます。
どうぞよろしくお願いします。<(_ _*)>
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2013-04-13 08:00 | Family Trips

自閉症スペクトラムの数学能力についての研究

本日もどうぞ応援をよろしくお願いします。 
こちら↓ ↓ ↓ポチっと。
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ


先日の、「燃えるギフテッドの脳」の記事に寄せられた皆さんからのコメントや
質問を読み、私もその後、更にこの話題に関して興味が芽生え、あれから色々と
ギフテッドの脳や代謝についてネットで調べていますと、なんと偶然にもこんな
研究が行われている事を知りました!

「Math Abilities in Autism Spectrum Disorder」

”This study is currently seeking children between 7 and 12
 with High Functioning Autism ! ”


f0238562_6551585.jpg


この研究は、Stanford University内の、Department of Psychiatry & Behavioral
Sciences
(精神科&行動科学部門)が行っている、”Math and the Developing
Brain”
と言うリサーチプロジェクトの一環のようであります。


”The goal of this research project is to gain knowledge about the
behavioral and neural bases of mathematical processing in children
with High Functioning Autism (HFA).”


と、このリサーチの目的は、高機能自閉症児の算数/数学の操作、処理において
の行動的、神経的基盤の知識を得る事らしく、現在リサーチチームは、7歳から
12歳までの間の高機能自閉症児のリサーチ参加者を募集しているみたいです。


参加者は、IQテスト、算数とリーディングのテストや、ADOSと言う自閉症の検診
の際使用されるアセスメント、そして MRIスキャン( MRIの最中に何やら色々な
タスクをさせられるみたいなので、多分Functional MRI (fMRI)だと思いますが。)
など、一連のアセスメント、作業を体験するみたいであります。

これを読んで私、

(これ、あーちゃんに是非やらせたい!!!)emoticon-0144-nod.gif


と思い、昨日このリサーチプロジェクトを発見した時点ですぐにパパとあーちゃん
に相談して、その日のうちに「参加者登録」を済ませましたよ〜!


(普段はとにかく重い腰が上がらず、いつもなんでも伸ばし伸ばしの状態なくせに、
自分が興味のある事に関しては、いつも直ちに素早く行動にうつり、すごい行動力
だな〜と、自ら感心してしまいますが。emoticon-0111-blush.gif


パパはもちろん、テストとかアセスメントが大好きなあーちゃんももう大のりで、
”ねぇ、いつテスト受けられるの〜?”と大興奮してましたよ。


ただ、参加者登録したからと言って、必ずしもテストサブジェクトとして選ばれる
というわけでなく、スタンフォード側が私の提出したあーちゃんについての情報を
検討して、それがリサーチで求める基準に当てはまっていたら連絡してくるとの事
ですので、とりあえず今のところは連絡待ちの状態です。


多分、あーちゃんは年齢的にも12歳と、上のリミットギリギリですし、さて、どう
なる事かわかりませんが、もし仮にあーちゃんが参加者として選ばれたら私も
あーちゃんの”brain on fire"の状態が見られるのかしら?とちょっと
興奮しています。


あと、あーちゃんが最後にIQテストを受けたのはほぼ9歳になるくらいの時で、
それから3年ほどたってますので、アップデートの数値も知りたいなというのも
ありますし、3歳ではあっさり「自閉症」の診断がおりたあーちゃんですが、以後
数年間にも渡るABAセラピーSSTなどを経た後、現在でも果たして自閉症
スペクトラム
の診断が下るかという部分にも非常に興味があります。


まっ、でもこういったリサーチプロジェクトの場合、参加者に詳しい結果は説明
しないみたいですが。

UC Davis MIND Instituteの時もそう言われました。emoticon-0101-sadsmile.gif


このリサーチでも、FAQ(よくある質問)のところに、

”Will I get any feedback about my child's scan?”

と言うのがありましたが、やはり

”Since this scan is for research purposes, we are unfortunately unable
to offer any individual feedback. You will not receive any results from
the scan.”

とありました。残念。

でももし、脳のスキャンになんらかの”異常”が見られた時は、スタンフォード
側が子供の主治医と連絡を取り合い、その後の必要な処置がとられるとの事です。


あっ、でもMRIの脳の写真はその日もらえるそうなので、ちょっとした”記念の
お土産”
となりますよね。(笑)


まぁ、例え細かな結果は聞けなかったにしても、こうやって何らかの形で
自閉症や脳科学の知識の発展に貢献しているというだけで、それはそれで
いい事だと思います。


あーちゃん自身にも、今すぐにの見返りは期待出来なくても、長い目でみれば
あーちゃんの協力が社会、又は人類の発展に大きく貢献する事になるという事
が伝われば、それもいい経験、学びとなるでしょう。


とりあえずは選ばれない事には話が進まないので、辛抱強く待ちます〜!

ところで、アメリカのカリフォルニア、スタンフォード大学付近にお住まいで、
高機能自閉症(普通IQ75以上)のお子さんをお持ちの方、このプロジェクト
に興味があるようでしたら、上記のリンク先をチェックしてみて下さいね!


(登録の際、実際”自閉症の診断が必要だ”といった事は書かれてなかった
ので、(自閉症の診断はあるか?とは聞かれましたが。)もしかしたら
”自閉症傾向のある子”でも受け付けているのかも?だから現場でADOSも
するのかもしれませんね。とりあえず、興味がある方はスタンフォードの
リサーチセンターに連絡してみるといいかと思います。)



いつもブログを読んで頂きありがとうございます。emoticon-0139-bow.gif

お帰りの際、一日一度、「見たよ〜!」とバナーをポチ
っと押して下さるとポイントが加算され、更新の励みになってます。
どうぞよろしくお願いします。<(_ _*)>
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2013-04-12 08:30 | 自閉症/障碍

ギフテッド教育に関した本が届いた!

本日もどうぞ応援をよろしくお願いします。 
こちら↓ ↓ ↓ポチっと。
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

昨日、Prufrock PressSpring Clearance Sale(春の在庫処分セール)で注文
していた、ギフテッドギフテッド教育に関しての書籍が届きました!

うひょ〜 うひょ〜、ヘ( ̄▽ ̄*)ノ・ ・.♪ヒャッホーイ♪.・ ・ヾ(* ̄▽ ̄)ノ

これだけ買って(11冊)合計金額が$13くらい、と通常の1冊分の値段より
も安いじゃないですか! 激安〜!

もう嬉しくて、踊りだしたくなりましたよ。♪emoticon-0169-dance.gif

f0238562_885923.jpg


まだちょっと早いかな?と思ったけど、ハイスクールで取れる Advanced
Placement(AP)
コースについての本や、大学進学に関してのリソースの本とかも
買ってしまいました。

いや、でもハイスクールなんてまだまだ先だと思っていたけど、あーちゃんも
ミドルスクールは来学年度(8年生)で終わりだし、そろそろ今から色々と調べ
ていっても早過ぎないと思います。


上の方にある、「Coping for Capable Kids: Strategies for Parents, Teachers,
and Students」
という本は、ギフテッドの子供を対象とした、ソーシャルな面
での問題解決や、完璧主義の対処法、時間管理のスキルを発達させる対策、ゴール
設定のスキル修得などといった、ソーシャルスキル、実行機能スキルを育成する
サポート/ガイドブックで、子供でもわかりやすいような簡潔で、具体的な例や
指導がかかれていて、とても実用的な本みたいです。


あと、私が特に興奮しているのが、こちらの「Blind Justice: Courtroom
Simulations for the Classroom」
という、先生がクラスで利用するカリキュラム
のリソースブックであります。


f0238562_8471133.jpg


歴史上で実際に起こった、有名な又は物議をかもし出すような裁判のケースを元に、
生徒が実際に検察官、又は弁護人のポジションをとり、mock trials(模擬裁判)
を行いながら、 批判的思考や問題解決力、口頭でのプレゼンテーションのスキル
を育成して行くという、ギフテッドの子達にとってはとても刺激に満ちた、
大いに楽しめるレッスン内容を提案するリソースブックであります。


こちらは、Lindbergh kidnapping「リンドバーグ愛児誘拐事件」についてのページ。

f0238562_950843.jpg


民事のケースだけじゃなくて、こういった刑事のケースもあるのね。

ちなみにこの本、アマゾンをチェックしてみたら、なんと$23.70でした!(|||ノ`□´)ノ


私はこのセールで$.99で購入しましたので、この差はすごいでしょう〜?
(そして全くの新品!)

もう、涙がでそうなほど感激してしまいます。(/_<) 嬉し涙

こんな事でとてつもない快感と充実感、幸福を感じてしまう私は、どんだけ
せこい性格やぁ〜?って思いますが。


これから又少しずつ頑張ってこれらの本を読んで、ギフテッドの事について色々
と勉強していき、学んだ事を又このブログで皆さんとシェアしたいと思ってます
ので楽しみにしていて下さいね!


おまけ

あーちゃんの昨日のスキーの様子の写真をいくつかアップ。

パパの話では3回目にしてかなり著しい向上を見せているようで、やっぱり
スキーはあーちゃんにあってるみたいです!

本人もすごく楽しんでて、運動苦手意識が少し薄れた感じさえします。

来年は確実にシーズンパスを買う事になりそうです。


     ぶ〜ん、ぶ〜ん、あまりにもゴーグルがでか過ぎて、巨大バエかと思った!

f0238562_9284430.jpg


                本当に昨日はいいお天気でした。

f0238562_9314264.jpg

f0238562_932444.jpg


   うぉ〜、あーちゃん決まってる! どっかのアウトドアマガジンの表紙みたい!
                 (親バカ!)

f0238562_9335356.jpg


最初はちょっとナーバス気味だったみたいだけど、ちゃんとひとりだけでも
リフトに乗れるようになったらしい! (何事も練習よね!)

f0238562_9353195.jpg


f0238562_9364854.jpg


最近かなり気温が上がって毎日ポカポカの天気だから、多分今年はスキーも
これで最後でしょう。

又、来年来ようね!

f0238562_9383882.jpg


いつもブログを読んで頂きありがとうございます。emoticon-0139-bow.gif

お帰りの際、一日一度、「見たよ〜!」とバナーをポチ
っと押して下さるとポイントが加算され、更新の励みになってます。
どうぞよろしくお願いします。<(_ _*)>
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2013-04-11 09:41 | 日々の出来事

心が癒される美しい映像と音楽

本日もどうぞ応援をよろしくお願いします。 
こちら↓ ↓ ↓ポチっと。
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

以前、こちらの記事で紹介したビデオのクリエイター、Cristóbal Vila の新しい
作品です。

これ、本当にCG?って言うくらいリアルな映像で、バックに流れる美しい音楽
とともに、観ている者の心を癒してくれます。


                   LUX AETERNA



ついでに、過去記事にもアップした、私の大好きな彼の作品を再度載せておきます。


                  Nature by Numbers





いつもブログを読んで頂きありがとうございます。emoticon-0139-bow.gif

お帰りの際、一日一度、「見たよ〜!」とバナーをポチ
っと押して下さるとポイントが加算され、更新の励みになってます。
どうぞよろしくお願いします。<(_ _*)>
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2013-04-11 03:09 | その他もろもろ

変な言いがかりではなかった!(汗)

本日もどうぞ応援をよろしくお願いします。 
こちら↓ ↓ ↓ポチっと。
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

ただ今、あーちゃんはスプリングブレイクの真っ只中で、今日はお天気にも恵まれた
という事で、パパと二人で最近ハマってしまったスキーに出かけて行ってます!

あーちゃんを妊娠、出産して以来というもの、ちょっとしたことですぐに背骨を
痛めたり、ぎっくり腰をわずらう傾向がある私は、用心の為に家に1人残り、
の〜んびりと”me time"をエンジョイしています。


素晴らしい快晴の本日とうって変わって、昨日はどんよりとした曇り空で気温も
かなり低く、もう4月だというのに雪が降っていたので、結局どこにも外出せず、
あーちゃんは普段よりも長い間、学習に時間を費やしてました。

(自分からきちんとやるなんて、春休みなのにえらいねぇ〜。)


いつものように学校からの数学の課題を済ませた後、Thinkwellで微分積分を勉強し、
(微分積分は思っていた以上に難しくなく、今のところ順調に問題なく進んでいる
ようです。)その後かなり時間に余裕があったので、久々にSATの全セクションの
模試をすることにしました。


その結果の前に、一つ笑えるエピソードを。(本当は笑い事ではないのですが...)

尚、SATは全セクションやろうと思ったら、かなり長い時間がかかってしまうので、
Critical Reading, Math, Writingの3セクションで合計3時間半くらい)普段学習
する際は、この3つのセクションのいずれか一つの模試をさせています。


ここ最近何度かCritical Readingのセクションを続けてやらせ、どの模試のスコアも
530〜560くらいの範囲内という、読解が苦手なあーちゃんにしては、なかなかの出来
ばえだったので、先日久しぶりにMathのセクションをやらせてみる事にしました。


去年の6月の試験では、Mathのスコアが710だったので、”今度受ける時は満点の800
を目指す!”と鼻息を荒くしているあーちゃんですが、これが又かなりの至難の技
なんですよね〜。

レベル的にはSATの数学は全てマスターしているのですが、やはりまだまだたまに
とんでもない”ケアレスミス”をしてしまったり、文章問題の意味を勘違いしたりと、
どうしても全54問中2〜3問とか間違ってしまう事があるんですよね。

(ほどんどが後でチェックしたら自分で直せる凡ミスばかりなのですが。)


が、SATMathとなると、この2〜3問のミスが、スコアを大幅に下げてしまう事に
なり、Collegeboardの換算表によると、例えば1問間違っただけで、780、3問間違う
720という具合に、700~800の間なんて、せいぜい4問くらいしか変わらないと言う。


だからこの凡ミス2〜3つでスコアが大きく変わった来るんですよね。


ちょっとした見間違いとか、読解の勘違い、何段階かの計算をしないといけない
のに忘れてしまった、などのおっちょこちょいミスとかにさえ気をつければ、
なんとか800というパーフェクトスコアもほど遠くないのですが。


で、先日やらせた数学のセクションも54問中3つくらい間違っていたのですが、
私が採点していて、”あっ、ここ間違っている!”と言うと、”What???"Where?emoticon-0112-wondering.gif
って感じでかなりムキになって、採点後すぐに自分でチェックし、修正するの
はいいのですが、この時などある”間違った問題”に対して、


「いいや! 僕は間違ってなんかいないよ!間違っているのはKaplanの方だ!」 ヾ(。`Д´。)ノ

          (*KaplanはあーちゃんがやっていたSAT模擬試験の本の出版社)

f0238562_9412447.jpg


とか言って来たんで、

(もぅ〜、又自分のミスを認めたくなくて、変な言いがかりつけてきたりなんか
 して〜。 全く頑固なんだから!emoticon-0112-wondering.gif

と思っていたのですが、

「ほら、ママ、これは僕のミスじゃなくて、Kaplanが間違ってるよ!」

と問題集の問題の箇所の解答説明を指摘してきたんです。

で、あーちゃんの指した部分を見てみると...

                     こちらが問題。

f0238562_9461592.jpg


あーちゃんが選んだ答えはAだったのですが...(6番)

f0238562_9433865.jpg


解答の説明によると、答えはBとなってるんですが、でも答えは”1.014”という事
なので、選択肢からするとAとなるはずじゃないですか!(一番上の写真を参照)

f0238562_9421340.jpg


だからこの問題の正解は1.014Aと言う事で、あーちゃんの答えが正解で、
これはあーちゃんの言う通り、明らかにKaplanの間違いです!


いや〜、あーちゃん、変な言いがかりじゃなかったわね。
これはどうも失礼しました! (=´Д`=)ゞ


相変わらず間違い探しの王様だわね。


しっかし、それにしても”欧米教育界のリーダーとして、試験予備校に加え、
小中高校教育プログラム開発から、学習塾、英語学校、資格学校、そして
大学まで幅広く展開している”という教育界第一人者ともあろうKaplanが、
こういうミスプリントを見落としてしまうなんてね。


(どうやら日本にも進出して行ってるみたいじゃないですか!)

「カプランジャパン」

全く、しっかりしてよ〜カプラン!って言いたくなりましたよ。


相変わらず他人の間違い探しには鋭い目を光らせているのですが、それをどうして
自らの”ケアレスミス”探しに適応できないか?というのも不思議ですが。


さて、話題をSAT全セクションの模擬試験にもどしますが、今回、数学に関して
はめでたくそのケアレスミスもなく、800のパーフェクトスコアでした!

f0238562_1052257.jpg


Critical Reading590、そして Writing670、総合スコアが2060と、まだ12歳の子
(7年生)にしてはかなり満足出来るスコアであります。


読解力や単語力も直実に身につけて行ってるのが伺われ、あーちゃん自身に
とっても日々の学習の大きなモチベーションとなってるみたいです。


と言う事で、この調子で日々がんばろうね!



いつもブログを読んで頂きありがとうございます。emoticon-0139-bow.gif

お帰りの際、一日一度、「見たよ〜!」とバナーをポチ
っと押して下さるとポイントが加算され、更新の励みになってます。
どうぞよろしくお願いします。<(_ _*)>
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2013-04-10 10:11 | ホームスクール(自宅学習)

やっぱりお年頃?

本日もどうぞ応援をよろしく頼みます。 
こちら↓ ↓ ↓ポチっと。
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ


日本語が読めないわりには、毎日私のブログをきちんとチェックしているあーちゃん
から、ブログのプロフィールの写真(右の→)について、

「僕の顔はこんなに歪んでないよ!」ヾ(。`Д´。)ノ彡☆


クレームがきました!(笑)


この写真はサンフランシスコにあるExploratoriumという科学ミュージアムを訪れた
時のものなのですが、私のお気に入りの一枚なのに。

         
             マジックミラーの前に立たずむあーちゃんとパパを激写!
             
       (なかなか愛嬌があっていいじゃない〜?ちょっと研ナオコにも似てる。笑)

f0238562_5483257.jpg


やっぱり年頃のせいか、最近のあーちゃんは自らのイメージに対してちょっと
敏感になってるみたいです。


「初めてブログを訪れた人が、僕がこんな顔をしているかと思うかもしれない
 じゃないか!」


って。emoticon-0114-dull.gif


そんな事、誰も思わん、思わん。 ((-_-。)(。-_-))

(マジックミラーだっつうのがわかるって!)

まっ、でも念の為、


初めてこのブログを訪ねていただいた皆様、ブログのタイトルでもあり、

このブログのメインの主人公のあーちゃんは、本当はこんな顔ですので!



                  同じくExploratoriumにて。
                     (7歳の時ですが。)

f0238562_559247.jpg


f0238562_624873.jpg


この頃はまだ肌もつるつるして、あどけなくて可愛かったなぁ...


いつもブログを読んで頂きありがとうございます。emoticon-0139-bow.gif

お帰りの際、一日一度、「見たよ〜!」とバナーをポチ
っと押して下さるとポイントが加算され、更新の励みになってます。
どうぞよろしくお願いします。<(_ _*)>
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2013-04-10 06:07 | あーちゃん

数学が大好きな14歳の2E kid(ASD&ギフテッド)あーちゃんの日記。 カリフォルニアからネバダに引っ越し新しい学校へ通い始めました。凸を伸ばし凹を支援の精神で頑張ってます。 目指すはMIT or Caltech!


by あーちゃん ママ
プロフィールを見る
画像一覧