<   2012年 05月 ( 45 )   > この月の画像一覧

また一つ克服

お恥ずかしい話、実は私はつい最近まであーちゃんの爪を切って
あげてました。

(小さい頃から爪を噛む癖があったので、その頻度は結構低かった
のですが。)

昔からの癖というか、小さい頃からやってあげてた事ってこちら
が意識してないと、ついついそのままやり続けてしまうって事
ないですか? 

(いや、私だけか?012.gif

あーちゃんも11歳になりましたので、さすがにトイレの後に
わざわざバスルームに行って、

「どれ、ちゃんと拭いてるかみせてごらん?」

とチェックする事はなくなりましたが、”爪を切ってあげる”と言う
のは長年もう暗黙の了解的に私の仕事でありました。

でもそろそろ自分の身支度は自分でしないとと思い、先日初めて
あーちゃん自身に爪を切らせてみる事にしたのです。

ところが!

私が爪切りをあーちゃんに差し出すと、

お〜の〜、指切ってしまいそうでこわいよ〜!」008.gif

と自分で触ろうともしないんですよ。

f0238562_7403263.jpg


出ました。又もやあーちゃんの超恐がりが!015.gif

あーちゃんって、ステーキナイフとかも怖がって触ろうとしないし、
(お肉とか未だに私が前もって細かく切ってあげて出している
という甘やかしママです。恥)どうもこういった見るからに
”噛み付きそうな”形の器具をみると心拍数が上がって、心臓が
バクバク053.gif状態になるみたいなんですよね〜。

だから最初は私が恐る恐る爪切りを持つあーちゃんの手をガイド
してあげながら、指2〜3本は”こうやって身を挟まないように”
などと指導しながら切ってあげました。

そうしてあげた後は何とか感覚が掴めたようで、残りの指は自分で
慎重にプチン、プチンと切り始め、何とか自分で爪を切る事ができ
たのであります!049.gif

これで又一つ”出来なかった事””出来る事”に変わりました!

本人も”自分で出来る事”が増えてうれしそうでした。

本当、結構案ずるより産むが易しですよね。

これを機会に私自身ももっと意識的にこれから先もどんどん自分
の身の回りの事は自分で出来るよう練習させていかなければ、と
思ったのでありました。

次のターゲットは、

”ステーキナイフを使って自分でお肉を切って食べる事”かな?

いつも応援のクリックありがとうございます! 040.gif

「にほんブログ村」のランキングに参加してます。
バナーをクリックするとランキングのポイントが入るようになってます。


ブログを読んで「いいね!」049.gifと思ったら、こちらを
ポチッと押していただけると更新の励みになります。
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2012-05-31 08:51 | Life Skills

これ欲しい!サイエンスのクッキーカッター

ベイキングとかあまりしない私ですが、このクッキーカッター
可愛いい〜!

             Labcutter Science Cookie Cutters
f0238562_8395887.jpg

f0238562_8404515.jpg

サイエンスが好きなあーちゃんに焼いてあげたいわ〜!


いつも応援のクリックありがとうございます! 040.gif

「にほんブログ村」のランキングに参加してます。
バナーをクリックするとランキングのポイントが入るようになってます。


ブログを読んで「いいね!」049.gifと思ったら、こちらを
ポチッと押していただけると更新の励みになります。
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2012-05-31 08:42 | その他もろもろ

PCアナロジーによる説明

約1年半ものホームスクールの後、今年の2月から新しい学校に
行き始めたあーちゃんですが、この3ヶ月間の学校生活を振り
返って考えてみると、学習面もそうですがその他の部分も本当
によく頑張ったものだと思います。

今回この学校に編入するに当たって、私達はIEPの作成さえ見送り、
法律的にはあーちゃんは“特別教育”にも属していない、完璧な
”メインストリーム化”という道を選び、ミドルスクールという全く
新しいシステムの中にあーちゃんを放り投げ込んだわけなのですが、
自己管理実行機能など細かい部分的な調節が必要だったものの、
その他の面では大きな問題もなくスムーズに学校生活を送る事が
でき、私達もあーちゃんの対応のスキルに感心されられています。

3歳で全く言葉がなく、知的ボーダーラインで中度〜重度の自閉症
という診断がおりた頃から考えると、現在の状況は全く想像もでき
ないほどのものです。

あーちゃん、本当によくここ迄来たものです。

もちろん、現在でも決して全てがスムーズに行っているというわけ
ではありません。

自己管理実行機能、そしてセルフヘルプの部分に関してなど、
まだまだ向上して行かなければ行けない部分もあります。

でもそういった部分はルーティンを設定したり、色々と工夫をこなし
たり、練習をしたりする事によって確実に結果がみられますので、
比較的克服しやすい部分ではあります。

ただ、あーちゃんが普段の学校生活や日常生活において、未だに
困難な部分というのが、”ある一定の刺激”に対しての対処スキル
の欠如による、”パニック状態に陥る”という事。

この部分に関しては私も随分前から色々と状況を説明したり、
対処法などを言って聞かせたりしているのですが、やはりこれ
ばかりは”理性や理論”ではなく、”感情”の部分が大きく反応して
しまうようです。

でもこれって、全て”脳”がコントロールしている一連の機能です
ので、”頭”も”感情”もないんですが。

あーちゃんの場合、生物が”恐怖”などに直面した時などに起こる
fight-or-flight response(闘争・逃走反応)反応が人より一層激しい
って感じで、いつも些細な事で(もちろん本人にとっては全く些細
ではない)ミニパニック状態に陥っているので、端で見てて本当
に可哀想だと思います。

そしてたちが悪いのが、多くの場合、そのストレスを与えている
のがうちのパパだったりするわけで。

あーちゃんは”大きな怒鳴り声”に異常に過敏に反応してしまうの
ですが、この”すぐ大声で怒鳴る”というのも感情のコントロール
が出来ないパパの問題点でもありまして、こちらの方もなかなか
対処がし難いようなので困った物です。

少し前なども、学校から帰って来たあーちゃんは目から大粒の涙
を流していたので、どうしたのかと聞くと、パパが言う事には、

「こちらが質問しているのに黙ったままで何も反応がないので、
怒鳴って反応を求めた!」


という事でした。

どうやらパパはテストの結果について聞いていたみたいなのですが、
あーちゃんは自分が”完璧”だと思わない事などに関して問われると
つい緊張したり、ドキドキしたりして不安感が増し、思考回路が
ストップしてフリーズ状態になってしまうところがあり、(言葉
がでなくなる)その時車を運転していたパパは、後ろの座席に座って
いたあーちゃんのパニクっている様子が見えず、反応を得ようと
何度も何度も怒鳴ったそうなんです。

既にミニパニック状態になっているところへ、又もやパパから大声で
怒鳴られるものですから、事態は更に悪化するばかりというもので、
何の反応もないあーちゃんに対して、パパはますます怒りに爆発して
しまったというわけなんです。

このあーちゃんの”特徴”については私も”怒鳴ると余計に事態が
悪化するばかりだからやめてよ”
と言い聞かせてきているのですが、

”男はこんな風に大声で怒鳴られる事なんかしょっちゅうある事で、
これから先、あーちゃんが社会で生き抜いていく為には少しくらい
怒鳴られたくらいで固まってたのでは機能していけない!今から
こういった刺激に慣れ、対応するべきだ!”


って言うんですよね。

(そりゃ、あんたはミリタリーにいて鬼軍曹に怒鳴られまくってた
からでしょう? 普通の社会の中では大人が他の大人に大声で
怒鳴られるってシナリオもあまりないんじゃないの?013.gif
思ったのですが...)

まあ、でも私もパパの言う事もわかります。

ちょっと声をあげられたくらいで簡単にパニクっていたんじゃあ
社会で機能して行くのに支障が出てくるのも確かでしょう。


でもこういう子に対して、“とにかく不快な刺激をどんどん与え、
慣れさせて行く”
って方法が利くのだろうか?と思ってしまいます。

刺激に慣れるよりも、ますますストレスがたまるんじゃないか?
という気がしますが。

でもパパは私が何を言っても聞き耳持たずですので、パパのような
荒療治とはいかずとも、とりあえずあーちゃんにも自らが社会に対応
して行かなくてはいけない”という意識を分かせる為に、人の質問
などに対して”何らかの形で反応を見せる事”の大切さを説明したり
したのです。

でもこれも以前から何度も注意している事で、実際私も同じ件
(こっちが話しかけたり質問しているのに黙って反応しない)で
怒った事が何度となくあるんですよね。

「人が質問している時は、考え中や頭の中が真っ白でも一応、
”ちょっとまって、今考えているから”などでもいいからとりあえず
何かは言いなさい! そうじゃないと他人は無視されてると勘違い
するかもしれないから。」

と言い聞かせても、人がどう思っているか、どんなにイラついているか
といった事など想像もつかないようでその辺全く無関心という感じでした。

で、ふと思ったのが、パソコンをよく利用するあーちゃんなら
きっと理解出来るのではないか、と思ったパソコンのアナロジーを
利用した表現で説明してみたのです。

「あーちゃん、あーちゃんがパソコンやっててある操作をクリック
したんだけど何の反応も見られず、(”お待ち下さいの砂時計”とか
ダウンロードをクリックしたんだけど、そのプログレスを表示する
画像とか)ただそのままの状態だと、何が起こってるかわからなく
て困惑してしまわない?」

f0238562_13573578.jpg


と言うと、

突然はっ005.gifとした顔をしてあーちゃんは、

「うん、何も反応がないと、こっちがどう対処したらいいか迷って
イライラしてしまう。」

と、今回は自分が経験した”感情”を、私達が言っている状況に
置き換え、こちらが言わんとしている事がピンときたようでした。

それからは少しパニクり状態になり、咄嗟に言葉がでてこない状態
の時でも、必ず、

「I'm thinking right now!」034.gif

と、私達の問いに対して、”ちゃんと認識はしている”という
表示をしてくれるようになりました。

まあ、それだけでもかなりの進歩であります。

こんな風に、私達もただ、やみくもに”こうしなさい!ああしなさい!”
と叱りつけるばかりではなく、あーちゃんが認識しやすい方法を
あれこれ試したりしながら、工夫して指導して行かなければならない
んだと思いました。

私もいつもつい、

「何度同じ事を言ったらわかるの!」033.gif

と怒っているのですが、同じ方法(事)を何度言っても効果がない
というのは、子供の責任ではなくて、実際親の私達の指導の仕方が
不十分であるんではないか?とも思います。


こんな風に本当に少しずつではありますが、あーちゃんの苦手
部分が克服していってくれればと願いつつ、あーちゃんにとって
効果的な指導法、支援法を探し続けていっている毎日であります。

それにしてもパパの瞬間湯沸かし器022.gifみたいな”突発的な感情”
をコントロールするいい手段はないのかしら?といつも思うの
ですが...

それぞれ独自の問題を抱えるスペクトラム親子の毎日も大変です。042.gif

いつも応援のクリックありがとうございます! 040.gif

「にほんブログ村」のランキングに参加してます。
バナーをクリックするとランキングのポイントが入るようになってます。


ブログを読んで「いいね!」049.gifと思ったら、こちらを
ポチッと押していただけると更新の励みになります。
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2012-05-30 14:31 | あーちゃん

ウサギの次は...

うちの裏庭の石垣内には一体どんな生態系が存在しているのだろう?

相変わらずウサギさん達は、毎日朝夕うちの裏庭の雑草を食べに
やってくるのだけども、少し気温が暖かくなった今日の午後、
私達の目の前に初めて姿を現したのがこちら!

爬虫類、両生類系の苦手な私は、もろぎょえ〜〜〜!
って感じです。002.gif

                黒くて大きなトカゲ。
f0238562_6305033.jpg


このトカゲ、結構でかいんです。

恐る恐る近付いて写真を撮っていたら、どこからともなく別の
トカゲややってきて、お互い睨み始めたと思うと直ぐさま取っ組み
合いの戦いを始めてしまいました!

f0238562_6371997.jpg


(戦いはあまりのも早過ぎて、シャッターチャンスを逃してしまった。)

敵を岩から落とし、満足そうに勝利感を満喫してます。

       「近寄ったら噛み付くぞ!」って感じで私を睨むトカゲ。
f0238562_644990.jpg


あ〜、怖いんだけども頑張って写真を撮りにそろ〜っと近付いたの
ですが、ウサギと違って根性座ってて、逃げもしないどころか、
逆に私の方が睨まれて、あまりの恐怖にいそいそと家の中に戻って
しまいました。008.gif

又もやうちの裏庭では、自然界のドラマが繰り広げられてました。

(こんな事いちいち報告している私も随分暇よね〜!012.gif


いつも応援のクリックありがとうございます! 040.gif

「にほんブログ村」のランキングに参加してます。
バナーをクリックするとランキングのポイントが入るようになってます。


ブログを読んで「いいね!」049.gifと思ったら、こちらを
ポチッと押していただけると更新の励みになります。
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2012-05-30 06:51 | その他もろもろ

あぁ、勘違い!

あーちゃんの学校では社会のルールや倫理、道徳、人格形成に大切な
要素や自己の開発の為に必要なスキル、そして私達が日々生活していく
上で重要なスキルなどを学ぶ「Life Skills」という科目があります。

日本で言うと「生活」とか「道徳」みたいなものでしょうか?

このクラス、内容的にソーシャルスキルトレーニングなどで学んだり
する課題とかも含まれているので、私にしてみればすごく嬉しい
んですよね!049.gif

少し前、夏休み前に持って帰った、このLife Skillsの授業で学習した
プリントを何気にチェックしていたら、こういうのを見つけました。

f0238562_8553181.jpg


どうやらこの授業では、”perseverance”(根気強さ)について
学んでいたらしいのですが、このプリントの一部に、

"List 3 items you know about Civil Rights Movement."
(公民権運動について知っている事を3項目あげなさい。)

という質問があり、クラスでCivil Rights Movement(公民権運動)
についてのフィルムをみた後、これらの質問に答えるという内容
だったらしいのですが、あーちゃんの答えを見てみると...

f0238562_9124890.jpg

(字が汚くて読み難いのでタイプしますと。)

1. The North/South side of the U.S. fought.
2. The north side wanted people free and able to speak for themselves.
3. The south side wanted to keep slavery.

って。

あんた、そりゃ、南北戦争(Civil War)やないかえ!021.gif

と突っ込みいれたくなりましたよ!

ここで言うCivil Rights Movement(公民権運動)は主に
African-American Civil Rights Movement (1955–1968)について
とりあげられていたようですが、授業で Rosa Parks,やMartin Luther
King, Jr. などの話をしていたにもかかわらず、”Civil~"という冒頭を
見て、Civil War(南北戦争)と勘違いしたらしい。015.gif

それも”アメリカの北と南側が戦った。”っつうような、随分
投げやりな文章で。

まあ、確かに広い意味で見れば南北戦争も厳密に言えば
奴隷制度廃止の運動(戦争)という事で”公民権運動”の一部と
言える為、授業ではこちらについては触れていなかったにも
かかわらず、先生はあーちゃんの解答を正解と見なして、点を
くれてたみたいです。

でもこれ、おもいっきりおまけですよ〜。
(先生、どうもありがとう。040.gif

たま〜にこういう大ボケをやってくれるあーちゃん。

今度からもうちょっと授業内容に関連した答えを書くようにね!


いつも応援のクリックありがとうございます! 040.gif

「にほんブログ村」のランキングに参加してます。
バナーをクリックするとランキングのポイントが入るようになってます。


ブログを読んで「いいね!」049.gifと思ったら、こちらを
ポチッと押していただけると更新の励みになります。
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2012-05-29 09:55 | ミドルスクール

WatchknowLearn.org(無料教育ビデオのサイト)

最近ではKhan Academy MIT OpenCourseWare 、又 Stanford
Princetonなどの大学のコースが無料で受講する事ができる、 Coursera
などの「オンラインプログラム」がネットでも普及され、学生さん達
だけでなく、教育機関からは離れてしまってはいるものの、とりあえず
”生涯学習”を心がけている私達のような一般の者にとっても学習の機会
が増え、大変喜ばしい時代になったものであります。

(って、私はまだこういったプログラムを利用してないので
お恥ずかしいですが。012.gif

私も常に何かを学ぶ事は好きなので、近い将来は自分が興味のある
分野のコースなどを受講したいとは思ってはいますが、私自身なぜか
いつも毎日の生活の中で時間を有効に使えてなく、なんだか日々
だらだらと暮らしている状態。

(私自身も結構段取りが悪くて整理整頓が苦手だったりするので、
やっぱりあーちゃんの「実行機能スキルの欠如」は私からの遺伝?
なんて思ったりしてしまう。012.gif

話をもとにもどしますが、こういったネットによる学習サイトで、下は
小さなお子さん(3歳くらい)から、大人まで、様々な学習分野の
ビデオを集め、分野ごとにオーガナイズしてある無料教育ビデオの
サイトを見つけましたので、又もや皆さんとシェアしたいと思います。

              WatchKnowLearn.org
f0238562_11325285.jpg


このサイト、Mathematicsのセクションだけでも簡単な数をかぞえたり
形を憶えたり、といったレベルから、微分積分などのレベルまであり
と、かなりの幅広い年齢層、レベルの学習ビデオが収納されてます。

こんなのとかね。(年齢5歳〜)


英語のサイトではありますが、特に低年齢のビデオなど、現在英語学習
しているお子さん達にぴったりだと思いますし、もちろん英語を学習
している大人にもいい英語学習の教材のひとつとして活用して頂ける
のではないかと思います。

お薦めのサイトなので、是非チェックしてみて下さいね!

いつも応援のクリックありがとうございます! 040.gif

「にほんブログ村」のランキングに参加してます。
バナーをクリックするとランキングのポイントが入るようになってます。


ブログを読んで「いいね!」049.gifと思ったら、こちらを
ポチッと押していただけると更新の励みになります。
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2012-05-28 11:48 | Resources

たまにまだこんな基礎的なミスしちゃってます

あ〜夏休みってやっぱりのんびりしていていいですね〜!043.gif

4日前にあーちゃんの学校が夏休みに入ってからと言うもの、
私も毎朝早く起きてお弁当作らなくてよくなったし、家から結構
離れた学校まで送りにいかなくてよくなったので、朝がすご〜く
のんびりと過ごせるようになりました。

あーちゃんも宿題や課題に縛られる事なく、すごくのんびりと
羽を伸ばしています。

うちは毎年夏休みでも”サマーホームスクール”として3時間ほど
家庭学習をやっているのですが、今年はまだきっちりとした
”学習計画”も立てていない状態なので、とりあえず今のところは
毎日以前からやっていたAlcumus(オンラインの数学学習サイト)
をやったり、来学年度(7年生)にそろそろ受験させてみようかと
思っているSATの問題集などをやったりしてます。

っていってもまだあーちゃん、多忙だった学校生活からの息抜き
状態が続いていて、学習っていってもこんな風にかなりリラックス
した感じでやってますが。

新しい”自分だけのiPad”SATのボキャブを学習してます。
(あーちゃんがこうやって勉強している最中でも、パパは自分の
部屋に閉じこもってiPadでゲームしてます。015.gif

f0238562_11144922.jpg

f0238562_11153054.jpg


そしてこちらはSAT数学のセクションの問題集を解いているところ。

f0238562_1118167.jpg


以前数学のセクションの模擬試験を数回やらせてみた時、いずれも
全問正解、又は一問だけ不正解と、かなりいいスコアをあげる事
ができたのですが、やはり何度も数をこなしてテストを受けさせて
みると、やっぱりポツリポツリと間違いが出て来たりしてます。

それもほとんどがじっくり落ち着いてやれば出来るはずの
”早とちり的ケアレスミス”

そういったミスのほとんどが、やはりあーちゃんの苦手な立体の
幾何学にまつわる問題なんですよね。

昨日もこんな基本的な問題を間違えてましたよ〜!

f0238562_11231737.jpg

”図の長方形(4X6)の紙を丸めて作った円柱の底の部分の面積はいくら
でしょう?”という問題なのですが、どうやら6cmの部分を”直径”
と勘違いしたようで、(空間認知がもひとつのあーちゃんは頭の
中でこういった立体図形が浮かび難い)それをもとに計算をした
ので解答を間違っていました。

私が実際長方形の紙をくるっと丸めて見せると6cmの部分は
”直径”ではなく、”円周”に当たると気がつき、それから後は
素早く計算をし始め、正解を出す事が出来ました。
(正解はD)

f0238562_14493029.jpg

f0238562_15501951.jpg


今回は図でもちゃんと見る事が出来たのですが、なぜか早とちり
したみたい。

SATの幾何学の問題の中には図がなくて、文章のみ書かれたものも
ありますので、そういう場合は頭の中だけで解こうとするんではなく、
必ず図に書いたりしてじっくり見ながらやるように、と指導しては
います。

本人もこんな基礎的なミスがちょっと恥ずかしかったみたいで、私が
再度答えをチェックしている間に、部屋の真ん中でだるまさんになって
何やらもぞもぞする身体の息抜きをしてました!

これはだるまさんというよりも...いや〜一体何やらようわからん。005.gif

f0238562_14533159.jpg


やってるうちに自分でもパニクったらしく、(シャツから頭を出そう
としたけどどうやら袖の穴に頭が詰まってしまったよう015.gif)無理矢理
広げようとしたので脇の下の部分がビリって破けてしまった!005.gif

f0238562_1457261.jpg


これだから私はこの子には高価な服は買いません。021.gif

まあ、こんな感じで又ボチボチと自宅学習始めていってます。

いつも応援のクリックありがとうございます! 040.gif

「にほんブログ村」のランキングに参加してます。
バナーをクリックするとランキングのポイントが入るようになってます。


ブログを読んで「いいね!」049.gifと思ったら、こちらを
ポチッと押していただけると更新の励みになります。
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2012-05-27 15:12 | Math(数学)

オキシトシンが自閉症の脳機能を向上させる

先日久しぶりにScience Dailyのサイトをチェックしてみると、
こんなニュースが載ってました。

「Oxytocin Improves Brain Function in Children With Autism」

ScienceDaily (May 19, 2012) — Preliminary results from an ongoing,
large-scale study by Yale School of Medicine researchers shows that
oxytocin -- a naturally occurring substance produced in the brain
and throughout the body -- increased brain function in regions that
are known to process social information in children and adolescents
with autism spectrum disorders (ASD).

イェール大学院医学部で長期的に行われている研究の予備調査結果
によると、脳内ホルモンであるオキシトシンが自閉症児の脳機能
(社会的情報処理を司る部分)の向上に効果がある、といった内容
の記事であります。

この調査では7歳から18歳までのASDの診断を持つ子供と若者が対象
となっていて、研究グループはこれらの対象者に 鼻内噴霧にて
オキシトシンをスプレーし、fMRI(機能的核磁気共鳴断層画像)
より、その効果を観察したそうです。

それによりチームはオキシトシンが脳内の”社会的情報などを処理
する部分”
の機能の活動を促す事を発見したようです。

この”社会的情報処理”というのは、見たり、聞いたり、他人を理解
する為に重要な情報を処理したりする作業で、オキシトシンの投与
はこういった社会的情報処理の部分の活性化に効果的とのようです。

尚、この報告の少し前に、日本でも同じような研究結果が報告
されていたようですね。

(日本のニュースに疎い私は知りませんでした。)

「脳内ホルモン:「オキシトシン」、自閉症の改善に期待 
金沢大研究グループ発表 /石川」


こちらの研究報告は、金沢大研究グループ発表によるもののようで、
米国のものとは違った独自の研究のようですね。

この記事だけでは詳しい事がよくわからいのですが、後、
こんな文献も見つけました。

「オキシトシンと発達障害」

この研究結果報告も金沢大学によるものみたいですが、こちらの方
ではオキシトシンや自閉症、そしてこの2つの関係などについても
説明されていて、更にオキシトシンの分泌に「CD38」という
分子が欠かせない事などかなり細かい事などが書かれています。

ただこのペーパーで私がちょっとカチンと来たところが、
「社会性障害としての自閉症」という項目で自閉症の特質を説明して
いる部分で、

”自閉症は,知能レベルが低く(IQ が 70 以下で), 言葉の発達が遅く,
コミュニケーションが出来ず,こだわりの強い病気である.”


という箇所。

自閉症(ASD)という一般的なカテゴリーとしての言葉を使うの
であれば、こういう書き方をしたら、自閉症に関して知識がない人
が読んだら「自閉症は一般に”知的障害を伴う病気”」と間違った、
もしくは大雑把に一般化した概念をもってしまう恐れがあるん
じゃないか〜〜!と思ってしまいましたよ。

もちろん”知的障害”を伴う自閉症児がいるのも確かです。

でも”自閉症の中には〜”ではなく、”自閉症は知能レベルが低く...”
という断定したような書き方をすると、自閉症について詳しくない
人達が誤った認識をしてしまうのではないかと思うのです。

こんな事述べた後で、”言葉の遅れが存在していたが IQ は低くない
高機能自閉症あるいは,言葉の遅れのない(しかし,使い方に問 題を
含んでいる)社会性の障害を持つアスペルガー症 候群も広汎性発
達障害に入る.「性格が頑固である」,「身勝手が過ぎる」「頑固で,
独特の信念を持ち曲げな い変人」と,俗に他者に意識される一群の
自閉症傾 向をもつ人々も存在し,現在では自閉症圏病
(autism spectrum disorders)と呼ばれるようになった。


とか追加の説明がされてましたが、それにしてもわかり難い説明。

こういう文献を発表するのであれば、もっと適切な、間違った固定
観念を植え付けさせない”言葉”を選んでもらいたいものですよ。015.gif

ったく、”病気”はないでしょうに。

あと、こんな決めつけた表現もすごく主観的だと思った。

”人と人との関係性の障害であり,“人を人と思わない,親と物との
認識に区別が つかない”ことが主因の病気である.”


“人を人と思わない,親と物との認識に区別が つかない”というのは
観察者の見解? それともこういう結果が報告されたリサーチでも
行われたの?

これが“主な原因の病気?”って?013.gif

と、私なりに納得がいかない文章の形態にかなりイラつきました。

まあ、でも捉え方は人それぞれなんで、とりあえず読んでみる価値
はある文献だとは思いますが。

でもオキシトシンと言えば”信頼や愛情にかかわるホルモンとして
知られているし、”自閉症者の血中オキシトシン濃度がほんのわずか
ばかり低い事が報告されている。また,虐待を経験した母親の濃度も
そうでない 母親に比べて低い事が報告された。”
なんて書かれて
あったりしたら、それこそ又、”自閉症児の血中のオキシトシンのレベル
が低いのは虐待にあったり、親の愛情が薄いせい? やっぱり
「親の愛情」「発達障害」にはなんぞの関連性があるんではないか?”
などと理屈もへったくれもない、極端に飛躍した見方をする者が
でてきてはたまったもんじゃない!などと思ったりしたのでした。

(まあ、それほどめちゃくちゃな屁理屈を主張する人もいないと
思いますが。)

でももし、オキシトシンを投与することによって、それまで困難に
感じたあらゆる社会的機能が大幅に改善され、それにより個人の
生活の質が向上するのであれば、これは本当にすごい事ですね。

オキシトシンに関しての研究はこれからも更に続けて行われるよう
ですし、この先の発見を期待したいものです。

いつも応援のクリックありがとうございます! 040.gif

「にほんブログ村」のランキングに参加してます。
バナーをクリックするとランキングのポイントが入るようになってます。


ブログを読んで「いいね!」049.gifと思ったら、こちらを
ポチッと押していただけると更新の励みになります。
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2012-05-26 12:12 | 自閉症/障碍

最近の異常気象に老体がついていけない

2〜3日前迄はエアコンをつけないといけないくらい暑かったリノ
の気温ですが、本日はそれとはうってかわって気温がどんと下り、
午後だというのに身体が身震いしてしまうほど寒気を感じて
しまうほど。

先ほど(午後12時過ぎ)ランチの用意をし始めようとキッチンに
立っていると外が一層暗くなり、バラバラバラという音がしたので
窓を覗いてみると、

ああ〜、又雪が降り始めた〜!005.gif

(もう5月も終ろうとしてるのに...)
f0238562_4254518.jpg

f0238562_4264329.jpg


私のジャケットに落ちて来た雪をよく観察してみると、なんだか
丸くて固くて、雪というよりもあられっぽい。

f0238562_4423483.jpg


現在(午後12時過ぎ)の気温をネットでチェックしてみると、
37°Fだって。(3℃くらい)005.gif
f0238562_4311625.jpg


あ〜、この短期間に夏と冬が交互にやってくるようなリノの異常気象
に、私の疲れきった老体はついていけませんよ。

実際、ここ2〜3日の間ちょっと体調を崩してしまって風邪気味です。

最近の世界中の異常気象、何か天変地異かなんかの前触れ?

あ〜〜〜恐ろし。008.gif

いつも応援のクリックありがとうございます! 040.gif

「にほんブログ村」のランキングに参加してます。
バナーをクリックするとランキングのポイントが入るようになってます。


ブログを読んで「いいね!」049.gifと思ったら、こちらを
ポチッと押していただけると更新の励みになります。
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2012-05-26 04:44 | あーちゃんのママ

ご褒美と言うよりも...

あーちゃんの学校が終了する数日前、ペアレントポータルという
学校関係の情報がオンラインで見る事ができるサイトであーちゃん
の今学期の成績の最終確認をしてみました。

3週間ほど前もらって来たプログレスレポートの時点では、一応
全科目Aの評価で、本人も念願の”GPA 4.0”とすごく喜んでいた
のですが、それはあくまでも”途中経過の成績”だったので、さて
最終の成績は如何に、とチェックしてみると...

やりました〜!070.gif

全ての科目がAで、これで完全に今学期はGPA4.0という結果を
得る事が出来ました〜!

English Language Art (英語)Social Studies(社会科)
においてはなんとA+(100%)という評価になっていて、
どうやら最後の最後まで頑張っていた”ファイナルプロジェクト”
の評価が物を言ったようです。

この結果を知ってあーちゃんはもちろん大喜びで、

「天にでも昇るような気分だ!」(まるで龍みたいね。)

とすごく興奮していました。

今年に入って何だか素晴らしい事ずくめのあーちゃん、やっぱり
今年は年男であるあーちゃんの年かもしれません!049.gif

そして、少し前からパパがあーちゃんに何気な〜くほのめかして
いたのが、学校が終わったら”これまでよく頑張りました”という
ご褒美の意として、あーちゃんについ最近でたiPad 3を買って
あげるという事でした。

これを言いだした時には私も”去年iPad 2を買ったばかりで家には
すでに一台あるのだからそんな無駄な出費は必要ない!”と断固と
拒否したのですがパパは、

「あーちゃん、これ迄一生懸命学校の勉強も頑張って来たし、最終
成績もGPA4.0 というパーフェクトな成績で、更にMathCounts
でもいきなり土壇場で出場したのに素晴らしい結果をだしたし、
あれこれ...なんじゃらかんじゃら... だから、

He deserves it!045.gif

って! 015.gif

こんなきれいごと並べ立ててますが、実は私は知ってるんです。

去年定年退職して以来、時間を山ほど持て余しているパパはすっかり
iPadに夢中になって、家にいる時のほとんどはゲームをやったり
ネットをサーフしたり、HuluAmazon primeで映画やテレビ
番組観たりしていて、最近ではあーちゃんの為に買ったiPad 2は
あーちゃんが学校に行っている間や宿題している間なと、完全に
パパの私物と化してしまってる状態なんです。

それが、夏休みが始まるとあーちゃんもいつも家にいるので、iPad
をあーちゃんと共有しなくてはいけない時間が増え、それを避ける
為に”あーちゃん専用のiPadを買い与える”という魂胆のようなんです。

あーちゃんへのご褒美というよりも、自分の為というのが丸見え!

全く50も過ぎたおっさんが、子供とiPadの奪い合いなんて、本当
情けないです。015.gif

でもあーちゃんの方も時には宿題終わった後でもパパがなかなか
貸してくれなかったりして、”自分だけのiPadが欲しい”と文句を
言い始めたりして、3ヶ月近くもある長〜い夏休みの間、こういう
文句も聞きたくないし、まあ、あーちゃんがこれまで一生懸命
頑張ったのも確かだしな〜、と腹をくくる事にしました。

というわけで、先週の日曜日(金環日食のあった日ですわ!)地元の
Apple Storeへ iPad 3を買いに行って来ました。

f0238562_13232420.jpg


このアップルストアがあるショッピングセンターは、戸外に
モール内でよく見かける店舗が並んでいて、私は好きなんです。

(やっぱ、お外は気持ちいい〜!)

f0238562_13265495.jpg

写真の右手に男の人二人が手をつないで歩いているのが見え、
(あら〜、ゲイカップルね。手をつないでなんとも微笑ましい光景043.gif
と思ってよく見ると...
f0238562_13274241.jpg

       ただのカメラの角度で偶然そうみえただけでした。あははっ〜。
f0238562_13325128.jpg


                  アップルストア内。

f0238562_1336642.jpg


           店内で新しいiPad 3をチェックするパパとあーちゃん。

f0238562_13353030.jpg

f0238562_13373011.jpg


あれこれチェックした後、遂に購入しました。
(ちょっと痛い出費でしたが。007.gif

このショッピングセンターの近くにはWhole Foodsがあるので、
ついでに寄って買い物もしてきました。

f0238562_13433535.jpg

f0238562_13435817.jpg


ここの商品はちょっと金額が高めなんで、そうさいさいはここで
買い物できないのですが、でもやっぱりオーガニックや無添加な
ものは味が違ってとっても美味しいので、たま〜にindulgeしに
きてます。

                 ピザのエリア
f0238562_1349387.jpg

              入り口にはカフェもあります。
f0238562_13503324.jpg

                デリも充実してます。
f0238562_13521498.jpg

f0238562_13524539.jpg


            ここのパンが焼きたてって感じで美味しい!
f0238562_13555339.jpg

写真にはでてませんが、私達はSweet potato breadという、うっすら
とサツマイモの味がするパンを購入。

とっても美味しかったです!

そして素通り出来ないのが、このデザートのエリア!

カップケーキやエクレア、タルト、ケーキなど、色んな種類の
デザートがケース狭しと並べられ、どれを選ぶか”いにみにまにも〜”
と迷ってしまう。
f0238562_13594352.jpg

f0238562_1401959.jpg

ここのデザートは、典型的なアメリカの”これでもか〜”と言わん
ばかりに甘ったるいのと違って、甘さ控えめで軽くてとっても上品
な味なんです。
f0238562_1423087.jpg


あーちゃんはエクレア、私は大好物のkeylime tartを購入。

    店を出るとすぐ側にはこんな石の銅像が。かわいい象さん親子です。
f0238562_1482638.jpg


     買い物を済ませた後は、店の前にある休憩エリアでちょっと一息。
f0238562_1463174.jpg


         帰宅するとあーちゃんは早速iPadの箱を開け始め...
f0238562_14121577.jpg

f0238562_14124914.jpg

          「ドラムロール、プリーズ〜!だだだだだ」
f0238562_14131516.jpg

              じゃ〜ん〜!My own iPad!
f0238562_1415046.jpg


これでパパとあーちゃんのiPad warを未然に防ぐ事が出来き、
この夏我が家はピースが期待出来ることでしょう。

(って、気短でいつも怒鳴っているパパと住んでいるとピース
なんて無いに等しいですが。015.gif

とりあえず、あーちゃん、本当に色々とよく頑張りました。
思う存分iPadエンジョイしてね!

いつも応援のクリックありがとうございます! 040.gif

「にほんブログ村」のランキングに参加してます。
バナーをクリックするとランキングのポイントが入るようになってます。


ブログを読んで「いいね!」049.gifと思ったら、こちらを
ポチッと押していただけると更新の励みになります。
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2012-05-25 14:21 | あーちゃん

数学が大好きな14歳の2E kid(ASD&ギフテッド)あーちゃんの日記。 カリフォルニアからネバダに引っ越し新しい学校へ通い始めました。凸を伸ばし凹を支援の精神で頑張ってます。 目指すはMIT or Caltech!


by あーちゃん ママ
プロフィールを見る
画像一覧