カテゴリ:その他もろもろ( 66 )

日本救災ガレージセールのイベント

今日は以前から企画していた「地震、津波被災者の為のガレージセール」
のチャリティーイベントの日でした。

残念な事にお天気は私達の見方になってはくれず、今日は又しても
朝から、雨、雨、雨、057.gif(&風)007.gif

...が、まだまだ日本では困難な状況が続いているといえど、
アメリカでは日々地震関連のニュースの時間や回数も減っていって
いるという事もあり、皆の意識がまだ高いうちにした方が良い、
ということでイベントは「雨天決行」でした!

イベントが開催されている場所へ行く途中。
まったく最近雨ばかりです。
f0238562_10265363.jpg

イベントは戸外で行なわれたので、「この雨風の中、人が来るかな〜?)
とちょっと心配だったのですが、結構現れてくれました。
f0238562_10313834.jpg

レジの横には募金箱が置かれ、何も購入しない人達も募金が出来る
ようになっています。
はっきりいって、このイベントはこれがメイン。

ガレージセールによる収益も大切だけど、どっちかと言えばセールは寄付
をしてくれる人達を募る手段と言った方が正解みたい。
f0238562_1039042.jpg

あーちゃんも自分のおこづかいを日本の人たちの為に寄付しました。
f0238562_1043034.jpg

色々と商品を見て回るあーちゃん。
日本語で書かれたカードを見つけ、「これが欲しい!」と。
f0238562_10484867.jpg

途中、展示していた地震、津波関連の災害総計が書かれたポスター
を目にし、あーちゃんはしばらく黙ってそれを見ていました。
f0238562_10535786.jpg

こうして「数字」で見ると事の重大さが認知しやすいのか、
このポスターをながめ、「随分たくさんの人が亡くなって、
すごい被害なんだね...」とぽつりと。

終始雨と風に襲われましたが、思った以上に沢山の人達が来てくれ、
なかなかのイベントだったと思います!
f0238562_116289.jpg

ガレージセールに来てくれた人達だけでなく、地元のビジネス団体
への呼びかけもあってか、そこからかなりまとまった金額の寄付も!

最終的には現金が$3000以上も募る事ができました!

その全額が日本の信頼できる慈善団体に送金されます。

(そちらの方がアメリカのチャリティー団体に送るより、有効的に
 使ってもらえそうという事で。)

”海外に住んでいる私達がとりあえず出来る事”として企画したこの
イベント、微力かもしれないけど、何とかがんばりました!

まだまだ大変な思いをしていられる被災者の皆さん、私達は海外に
いても、皆さんの事を想っています。

Our hearts are with you!053.gif

がんばってくださいね!

040.gifいつもブログを読んでいただいきありがとうございます!040.gif

お帰りの際に、一日一回 ポチ 
っと押していっていただければ励みになります。
↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by mathkid | 2011-03-27 11:23 | その他もろもろ

折り鶴のしおり

一昨日は久しぶりに短時間ながらも太陽の光をエンジョイする事
が出来たのもつかの間、昨日、今日にかけて又もや強い風と雨が
戻ってきました。057.gif 007.gif

トランポリンのネットが風でひらひら。
f0238562_5431970.jpg

風で遥か彼方へ吹き飛ばされたうちのゴミ缶をひろってくるパパ。
f0238562_773789.jpg


さて、昨日はあーちゃんとお友達のプレーデートの日でした。

最近お天気が悪くてなかなか外で遊ぶ機会も少なかったのですが、
寒さと風にめげることなく、お友達と外で遊びました。
f0238562_5463436.jpg

普段はなんだかんだ大人びたえらそうな事を言っててもやはり
子供ですね。

お友達と探検ごっこしたり、私が行くなと叫んでいるのを完全無視して
水たまりの中に入って行き、バシャバシャと飛び跳ねて足が
びしょびしょなったり。。。015.gif

まっ、たまにはいいか。。。

私の方と言えば今日はちょっと込み入った手作業に挑みます。

。。。っていってもたいした事はないのですが、手先があまり
器用でなく、クラフトとかが苦手な私は、今週の土曜日に行なわれる
予定の”地震・津波救災ガレージセール”のイベントの時に渡す折り鶴
のしおりを作成するお手伝いをボランティアしてしまいました。

小さく折った鶴をしおりの紙に張り付け、ちょっとしたメッセージ
を加えます。

この折り鶴のしおりは、セールで寄付をしてくれた方達に感謝の
意を示すものとして配る予定です。

手前が見本です。 
この小さな鶴を強力接着剤で押し花のように押してくっつけていきます。
f0238562_671812.jpg

こんな細かい作業するの何年ぶりだろ〜。

うまく出来ると良いのですが。。。

では、これからその作業に挑みたいと思います!


皆さん、Wish me luck!

040.gifいつもブログを読んでいただいきありがとうございます!040.gif

お帰りの際に、一日一回 ポチ 
っと押していっていただければ励みになります。
↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by mathkid | 2011-03-25 06:15 | その他もろもろ

被災地での発達障害の方達への理解を深める記事

いつもお世話になっているブロ友りかこさんからの転載記事です。

オリジナルリンク元はアニーさん。

こちらをクリックでアニーさんのサイトへ。
       ↓ ↓ ↓ 
「誤解しないでください、お願いです。子どもたちの様子。」

被災地の中にもいると思われる発達障害の方達。

一見普通に見えていても、彼らの心の中には様々な事が
起こっているだろうと思います。

誤解されやすい人達だからからこそ、こういった情報にて彼らへの
理解を深めていってあげる事ができればと思います。

りかこさん、アニーさん、貴重な情報ありがとうごさいました。

*********************************

以下はアニーさんの記事です。
↓  ↓  ↓  ↓

昨日久しぶりに プレイセラピーのため、車でたまにしか通らない道を走りました。


近所なのに 意外と気づかなかったのが、


比較的 細くて高いビルに、ヒビが多く入っていて、


私が仕事でコピーをお願いしたこともある印刷所さんが、傾いていたこと。


じいちゃんの同級生の床屋さんの建物が、ヒビが入って、工事されていたこと。


プレイセラピーの大学は、いつも通りで、ほっ。大学って、頑丈ね。


「地震後、どうですか?お子様たち」


セラピーの先生が 心配そうに訊ねてきました。


いつもなら、この時間は「楽しい話をする」時間。


だけど、ご心配をおかけしてしまっていたようで…。(お電話もいただいていた)


「一見、この子たちは、平常どおりです。でも、なんか変な行動を取りますね・・・」


まず、ここに通っている三男・ゴンシュケ(小1・確定診断はないが、
おそらくアスペルガー症候群。情緒不安定気味)は、


偶然 家にあった


大きな段ボールに、目をつけ…


名前を書いて、「ぼくのお家だから。クゥちゃん以外入っちゃダメ」


と言ってますネ……というお話をした。



セラピーに通い始めたころ、座布団を敷き、囲み、その中に入って・・・


「ぼくのおうちだから、だれもこないで」と言っていた姿を


思いだした。


そういえば、3歳ごろ、そんなことをしていたなあ。



「健常児(普通)のお子さんは、ストレートに表現し、“怖い”と言って表現したり、赤ちゃん返りして甘えてみたりとか、出来るんですが、


(発達障害のお子さんは)本当は怖いのに、SOSを出していても、変わった出し方が多いので、気づきにくく、


周囲も、察知しづらいんですよね」


と、先生はおっしゃっていた。



よく考えてみた。そういえば被災地では


障害のある子を誤解されたくない、嫌われたくない、理解してあげてほしい。

なので、我が家の4タイプの子たち、みんなの症状を書きます。





長男・ペガル(中1・知的障害中度・自閉症的要素が濃い)は、妙に口数が増えた。


(壊れた場所などに嬉しそうに興奮して話すのだ。

そして交通情報などに聞き耳を立て、関心を持ってる)


この「嬉しそう」というのが彼の特徴で、


例えば普通のニュースでも、「破壊」「故障」などに強く反応する。


誤解をされてしまいがちなのですが、知的障害のある自閉症の子です。


本当に、嬉しいのではないのです。


喜んでいるのではないんです。違うんです。


被災地の方、これを読んで不愉快に思った方、本当にすみません。 




これが彼のタイプの子の、「恐怖の回避の仕方」なのです。


ひょっとしたら、避難されている中で、自閉症のお子さんがいらして、

やたら、にやにやした子がいて、「いやだわ~」と誤解されてたら、、

と思い、ここに書きました。




ペガルに、災害情報をやっている時、


「このテレビ、観たいですか」と聞いてみた。


「観たくないです」と言った。


そして、やたらと寝ていた。朝も、昼も。


寝ること……。きっと、起きていると疲れるのだろうと思う。


地盤がずれたから?とかなにか影響があるのだろうか。


食事は毎食、1時間近くかけて食べた。


これが彼の言葉にできない「恐怖の表現」なのだと思う。




次男フェニィ(小5・知的障害軽度・広汎性)は、


ちょっとしたけんかで泣くようになった。


いつもなら仲良しのクレィンと、殺気立っておもちゃの取り合いをする。


いつもなら、「お兄ちゃんだから」と我慢できていたことも


なかなか出来なくて、泣いて…


パパに、叱られて、泣いて…


「ぼくは悪者じゃない…みんなでぼくを悪者にするんだ」


ちょっと鬱的・・・被害妄想的・・・不安定


すぐ、床につっぷしてしまう。

(実はこれは 超前向きなクレィン以外、全員に多少なりとも、要素があるけど)


体調の狂い(気持ち悪い、と言ってみたりする・・・)。


に似ているなあとつくづく思う。



最後に末っ子クレィン。(年少・高機能自閉症)


性格は超前向き。(パパ似)


一見明るく、何~も、変わりがないように見える。


余震も怖がらず、(←ここが変わってる?) 笑顔で、とにかく、にぎやかだ。


でも、毎日行っていた保育園をお休みするうちに、


「今日はこれから何するの?それから何するの?それから?」


自閉症にありがちな「先が見えない恐怖」をしつこく訴えてきた。


だから、丁寧に説明する。

「DVD観てもいいよ。それから、お買い物に行くよ。○○を買うよ。
××のお店に行くよ。帰ってきたら、お絵かきしてもいいよ。」

(現地では物資は手に入らないですね…そうなったら、この子もどうなるか
わかりません…放射能が危ないといっても、わからないし、外に飛び出していくタイプです)

そして、余震がない時も、揺れていないのに「揺れてるよ~」と言ったり・・・。


兄妹の中では一番わかりやすいかもしれない。


もし、


この家にクレィンがいなかったら…、


灯の消えた家のようだったかもしれない・・・とまで思う。


女の子は柔らかい。抱っこさせてくれてありがとう。
(感覚障害があるので、しつこいと逃げる)



こんな我が家の様子です。


パパは、私がダウンしているので、いつもよりイライラしているかも。


私(広汎性発達障害+ADHD)は、風邪(副鼻腔炎)で具合の悪さもあって、


また地震のトラウマもあって 全然ダメ状態です(記憶障害あり)危険


どうか、機嫌が悪く大声を出したり、乱暴にモノを取り扱っている人を見たら、


「みんなが我慢をしているのに、我慢が足りない」のではなく、


お薬が不足して症状が出ている可能性もあります。


できれば どうかご理解をお願いいたします。


そういう方(子ども)に話しかけるときは、後ろから急に大声を出したり、


肩や体に触れるのではなく、


前側から、できるだけ外人さんに話すような、わかりやすい言葉で、
ゆっくり話しかけてあげてください・・・。


よろしくお願いいたします。


(字ばっかりでごめんなさい)
040.gifいつもブログを読んでいただいきありがとうございます!040.gif

お帰りの際に、一日一回 ポチ 
っと押していっていただければ励みになります。
↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by mathkid | 2011-03-23 06:49 | その他もろもろ

福島原発に関しての情報サイトリンク集

先日の記事、「Dr. Michio Kakuによる日本の原発状況についての見方」
に対してのブロ友さん達からのコメントを読み、私自身色々と
考えさせられました。

まず第一に、海外に住んでいる私のような者が、このようなアメリカ
のメディアで流れている一物理学者の“The Worst Case Scenario”
(最悪のケースを仮定したシナリオ)の描写や意見などを唱えたビデオ
や記事をブログに載せてしまったりするから、日本にいる方達に不安感
を抱かせてしまうことになってしまうのだなと。

福島原発周辺の方達に関しては明らかに察しがつくのですが、都内の
住民(特に外国人)の間でこういった海外のメディアによる情報により
パニック状態が起きている事には気がついていませんでした。

やはり偏った情報だけを載せてしまうのはよくありません。

あらゆる情報が飛び交う中、今私達にとって大切な事は、信頼出来る
情報源から情報を収集して、各情報(”意見”よりも”事実”が大切)
を慎重に自分自身で見極め、判断をしていく事ではないかと思います。

という事で、ブロ友さん達が教えてくださった、福島原発関係の
とっても参考になる情報サイトのリンクを集めてみました。

皆さん、
本当にありがとうございました。040.gif

Stop the hysteria
福島原発における放射線被ばくの解説
放射線は「甘く見過ぎず」「怖がりすぎず」 八代嘉美
リスク認知のゆがみ方 筒井淳也
最悪のシナリオ」という脅しにだまされないために
「ヨウ素131」など都内で検出なし…IAEA
Japan nuclear threat: The tsunami is the bigger tragedy
福島原発で起きていること
A Nuclear Reactor Explained by Poop and Farts: Nuclear Reactor
  Boy's Tummy Ache


私自身、どの情報、意見を信じて良いものかまだわからない状態
ですので、これから読んで参考にしたいと思います。

040.gifいつもブログを読んでいただいきありがとうございます!040.gif

お帰りの際に、一日一回 ポチ 
っと押していっていただければ励みになります。
↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by mathkid | 2011-03-22 05:55 | その他もろもろ

緊急時に役立つ情報

いつもよくお邪魔させてもらっている、Moon-in-the-oceanさんの
ブログ
よりのコピペです。

とっても具体的で実用的な情報&アドバイスです。

******************************

「香港 暮らしの手帖」のyumilinaさんからのメールより〜

・これから夜になるとき。
阪神大震災で最後に最大に悲惨に襲った災害は、「治安悪化」による「人災」です。
大切な人を守ってください。一人でいる人は、最寄りの知り合いと小さくても
良いのでコミュニティを作りましょう。

・避難した女性の方。
絶対に一人で公衆トイレに行かないで。便乗する性犯罪者がいます。常に誰かと
行動して、トイレも二人以上でいくようにしてください。

・赤ちゃんがいる方。
赤ちゃんの頭にタオルでも何でもいいので、クッションになるようなものを
置いてください。阪神大震災で、テレビが飛んできて死亡した乳児がいました。
彼の死を無駄にしないで。

・電話の使用は極力避けてください! 
非常の為の119番や110番がかかりづらくなっています。
 
・地震が起こったら、必ず窓を開けてください。
そして、家にいる人は、水道が止まる前に、お風呂に水をためてください。
まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。阪神淡路大震災の経験から、
皆さんに伝えます。

・停電をした地域は、必ずブレーカーを全て落としてください。
また避難する際も絶対にブレーカー落としてください。送電時に火災になって
家が燃えてしまいます。停電から復旧した瞬間ショートして火災というケース
も多いようですので、停電してても落としてください。通電されたら小さな
ブレーカーを一つづつ入れて下さい。漏電ブレーカーが落ちるようでしたら、
無理に入れず、電気事業者等に連絡をとって下さい。

・ガスの元栓をしめてください。
ガスが充満すると静電気だけで大爆発が起こります。

・断水の可能性がありますので、お風呂に水をためてください。
飲料水の確保もお忘れなく。ネットが使えるうちに自分の住んでる地区の
避難場所を確認してください。

・足元数十センチの津波でも足をすくわれ一気に沖合まで流されます。
絶対に見物などには行かないようにしてください。

・車のトランクにタイヤ交換用のジャッキがついているはずです。
瓦礫の下敷きになっている人を救助する場合、かなり重要になってきますので、
提供をお願いします。

・室内に居る時も、履物の確保をしてください。
ガラスの破片で足を怪我すると、命取りです。

・避難する時は、雑誌を頭に載せてタオルやシャツで包むだけでも
簡易ヘルメットになります。おなじように足に巻けば、履物になります。

・X字の亀裂が入っているとこはすぐに崩壊するから注意!

・携帯と充電器、ラジオ、ペットボトル水必要!

・ヒール履いてる人は折る!

・食料は最低3日間は自立しなきゃいけない。

・トイレは基本ないからビニール袋を。

・火事などの二次災害に注意!

・パニックになったら周りもパニックになるからしゃがんで「落ち着いて!」と叫ぶ。

・ストッキング履いてる女性はできるだけ脱ぐ。火傷したら広がるから。

・あとナプキンがいい止血帯になるから覚えておいてください。

******************************

以上、読んだ方は出来るだけコピーペーストしてくださいとのこと。
些細なことでも知っていれば防げる二次災害などもあります。ブ
ログをお持ちの方、ぜひご協力お願いします。

******************************

在ロサンゼルス日本国総領事館からのメールより〜

在留邦人の皆様へ
平成23年 3月11日
在ロサンゼルス日本国総領事館

~東北地方太平洋沖地震の発生(本邦家族の安否確認)~

11日午後2時46分(日本時間)ころ,三陸沖を震源とする東北地方
太平洋沖地震が発生しました。地震の概要につきましては,官邸の
緊急災害対策本部のHPを御利用ください。

● 官邸 平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震への対応
http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/index.html

現在日本の一部地域は,電話がつながりにくい状態となっております。
皆様の日本の御家族・関係者の連絡には,次のサイトがありますので,
各自の御判断により御利用ください。

● NTTドコモのiモード災害用伝言板サービス
http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi

● KDDIの災害用伝言板サービス
http://dengon.ezweb.ne.jp/

● ソフトバンクモバイルの災害伝言板
http://dengon.softbank.ne.jp/

● NTT東日本
http://www.ntt-east.co.jp/saigai/index.html

● ウィルコムの災害用伝言板
http://www.willcom-inc.com/ja/dengon/index.html

● イー・モバイルの災害用伝言板
http://dengon.emnet.ne.jp/

******************************

ニュースで日本の状況を追いながら、遠く離れたアメリカで何も
出来ずもどかしい思いでいっぱいです。

皆さん、どうか頑張ってください!

040.gifいつもブログを読んでいただいきありがとうございます!040.gif

お帰りの際に、一日一回 ポチ 
っと押していっていただければ励みになります。
↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by mathkid | 2011-03-14 09:10 | その他もろもろ

こんなマグでコーヒーなんか飲めませ〜ん!

な〜んとなくアマゾンのキッチン用品のカテゴリーをブラウズ
していてたら。。。なんと!


ぎょえ〜!!!マジ??

              こんなコーヒーカップを見つけました!
f0238562_16243592.jpg

うそ〜! 誰がこんなカップでコーヒーを飲めるというのだ〜!020.gif

これは完全にギャグギフトですね。

万が一興味のある方、詳しくはコチラをどうぞ。
(誰が買うんかい!)
CSB The Toilet Mug

こちらのクッキーカッター、ちょっと子供には刺激が強すぎません?
                 Fred ABC Cookie Cutter
f0238562_16405262.jpg

                 どこがABCなのか聞きたい。                                  
                  Ewwwww! Sick!    
                ハロウィーンにはぴったりですが。
f0238562_16424632.jpg

こちらのクッキーカッターはかわいいです。
           Fred & Friends Ninjabread Men Cookie Cutters
f0238562_16474448.jpg

一応は忍者の型という事らしいのですが、空手をやってるよう
にも見えなくもない。

空手にハマってるあーちゃんにぴったりだな〜!

その他にもこの Fredという会社の商品は一風変わった
キッチン用品が多い。

これなんか欲しかったりして。
               Fred and Friends Unzippered Bag
f0238562_1713919.jpg

                       
f0238562_1742024.jpg


040.gifいつもブログを読んでいただいきありがとうございます!040.gif

お帰りの際に、一日一回 ポチ 
っと押していっていただければ励みになります。
↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by mathkid | 2011-03-04 17:11 | その他もろもろ

数学が大好きな14歳の2E kid(ASD&ギフテッド)あーちゃんの日記。 カリフォルニアからネバダに引っ越し新しい学校へ通い始めました。凸を伸ばし凹を支援の精神で頑張ってます。 目指すはMIT or Caltech!


by あーちゃん ママ
プロフィールを見る
画像一覧