カテゴリ:あーちゃんの作品( 44 )

愛国心のエッセイコンテスト

本日もどうぞ応援をよろしくお願いします。
こちらポチっと。
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ


たった今、 地元のVFW(Veterans of Foreign Wars)という機関から電話
メッセージとEメールが届いているのに気付き、この機関がスポンサーとなって
いる「Patriot's Pen Essay Contest」というエッセイのコンテストで、
あーちゃんの書いた作品が地元(リノ付近)で1位を受賞したという知らせを
受けました。

f0238562_1042143.jpg


このエッセイは毎年全国的に行われているみたいで、そういえば去年の10月頃、
あーちゃんが学校からこのコンテストの応募について書かれた紙をもって帰って、
”コンテストに参加した者は英語の授業でエクストラポイントがもらえる”とか
なんとか言ってたのを覚えてます。

              そういえば色んな課題やってたもんね〜。

f0238562_1045179.jpg


余分にポイントがもらえる、というだけで意欲満々になってしまうあーちゃん、
どうやらこのコンテストに参加する為エッセイを書いて提出していたみたいで、
情けない事に私はこのエッセイの存在も知らず、今日初めてあーちゃんに頼み、
セイブしているマイクロソフトワードのファイルから読んだわけであります。

パパも気がついてなかったみたいで、ちょっとびっくりして、

「えっ? どのエッセイ?」って聞きまくってました。

(あーちゃん、ごめんね〜。m(。≧Д≦。)m


とりあえずメッセージでは詳しい事はわからないのですが、あーちゃんは地元の
数ある中学校の応募者の中(6年生から8年生)で1位を受賞したらしく、来週の
木曜日の夕方に行われる表彰式ディナーに招待されました。


この「What I Would Tell America’s Founding Fathers」というテーマ
のショートエッセイはタイプで300-400 語という規定があり、これだけ短いと
アイデアを簡潔にまとめないといけないので、結構難しいんですよね。


これまで数学やスペリング関係ではいくつかのコンテストに出場し、ある程度
喜ばしい結果も修めてきましたが、”エッセイ”のコンテストでなんらかの賞を
もらう事になったのは今回が全く初めてで、文章を書く事に苦手意識が
あったあーちゃんにしてみれば、快挙と言えるアチーブメントであります。


これで少しはエッセイライティングにも自信がついたのではないかと思います。


でも実際には去年の6月に受験したSATの小論文でも12点中6点という、高校生
レベルを基準として平均的な数値を得てますし、英語や社会科のペーパーや
エッセイなども先生達から高い評価を得ているのだから、もう少し自分自身の
スキルに自信を持てばいいのにと思うのですが...


私が思うに、恐らく数学の部分のアチーブメントが著しく目立ってしまう為、本人
としては、”ライティングの能力が不十分”だと、少し歪んだ自己評価をしてしまう
傾向にあるのかもしれません。


でも今回の受賞を知り、客観的な目で自分の能力が評価されたという事を感じた
ようで、このニュースを聞いたあーちゃん、本当に嬉しそうでしたよ〜!

と言うわけで、スペリングビー、Mathcountsに引き続き、又もや嬉しいニュース
でありました。

それにしてもあーちゃん、辰年が終わっても引き続き”ドラゴンパワー”が炸裂
って感じです。


宿題や課題以外は、家ではまるっきり勉強している様子もないのに。


でも退屈な勉強を強制されず、自分が好きな学習を自由気ままにやってるから
こそ、自らの得意分野でパワーを炸裂する事が出来るのでしょう。


強いられると意欲が全く失せる私なんで、ここんとこよく理解出来ます。(笑)

というわけで、来週の木曜日の夕方、この愛国心エッセイコンテストの
表彰式ディナーに参加して来ます〜!

その時の様子は後の記事にてまたご報告しますね。

では最後に、あーちゃんのエッセイをアップしておきました。

f0238562_9112746.jpg



いつもブログを読んで頂きありがとうございます。040.gif

お帰りの際、一日一度、「見たよ〜!」とバナーをポチ
っと押して下さるとポイントが加算され、更新の励みになってます。
どうぞよろしくお願いします。<(_ _*)>
    ↓ ↓ ↓
久々に登場! あーちゃん作、”自由に食べる女神”(笑)
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2013-02-17 10:50 | あーちゃんの作品

今でこそ笑えるけれど

ギフテッドのカテが随分賑やかになってきました。
本日もこちら↓をポチっと応援をよろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ


昨日の記事で暴露した私の奇妙な関心分野に対して、読者の皆さんから警戒され、
コメント欄も多分すっからか〜んだろうなと思っていたので、皆さんから暖かい
コメントをたくさんいただき、正直言ってちょっとびっくりしてしました!


ある意味自分の一部が肯定されたような気持ちになって、とても嬉しかったです。


コメントをくださったブロ友さんや読者の方々、そして応援のポチを押して
下さった皆さん、どうもありがとうございました〜。<(_ _*)>
私は本当に幸せ者です。


しかしこういう話題でこんなにコメ欄が盛り上がるのも、やっぱり私のブログ
の読者の方々も一癖も二癖もありそうな人が多いのかしら? 
(いや〜、失礼〜失礼!)ヾ(^-^;)


さて、本題にはいりましてと、

今でこそ毎日楽しそうに学校へ通っているあーちゃんですが、小学校3~4年生
の頃はあーちゃんにとっても私にとってもとても大変な時期でありました。

(私はこの時期をあーちゃんの人生のダークエイジと呼んでます。)


その理由や経緯などについては、以前にも記事として何度かとりあげました
ので今回は詳しい事は省略しますが、この時期は私達二人にとって(そして
学校の先生達も。苦笑)親子の関係をも(悪い方に)ガラッと変えてしまう
のではないか?というくらい最悪な時期でした。


その件についての関連記事はこちら。

「Dr.パーマーとの出会い」


先日、あーちゃんの小学校時代のテストやプリントなどを整理していたら
ふとその時期のものがでてきたので、私自身の記録という意味も含め、ここ
にアップしておきたいと思います。


これはどうやら小学校3年のときのスペリングのテストのようです。

f0238562_7275562.jpg


先生から、”A(あーちゃん) was not paying attention"とコメントが
書かれてます。

まあ確かにスペリングなど全く練習しなくてもいつも100%のあーちゃんが
84%というのはあーちゃんらしくないのですが...

                でもテスト用紙をよく見ると....

f0238562_733557.jpg

f0238562_7333183.jpg


番号の部分が色々と装飾されているじゃないですか!

スペリングテストは先生が口頭で言った単語を聞き取りながらそれを紙に
書いていくとう形式だったので、先生の言う単語を聞きながら、それを
ちゃんと一応全部書いて、尚かつ番号をこんなふうに飾り付けしていって
それで84%だったというのは立派な集中力やないかえ〜?(」゚ロ゚)」おおおお〜!
と思ったのは私だけでしょうか?


このテスト見て、怒るどころか大笑いしてしまったのを覚えています。


そしてもう一つ、当時は笑い事ではなかったと思うんですが、こちらは
あーちゃんが何度もAR(読解のテスト)に落ちてしまった後、私に宛てた
手紙であります。

f0238562_7493895.jpg


ARのテストでいっぱい間違えたけど、それでも0.0%(総合の正解率)には
なる事はないから、どったら〜こうたら〜っと言い訳がましい事を手紙
に書いています。(笑)

この手紙、全部で3枚くらいあったのですが、朝礼でクジラの専門家が
来てクジラの話を聞いただの、あれこれ書いた後、最後にぽつっと、

f0238562_7484098.jpg


”Today is my Conference Day. I'm concerned."

(今日は僕の懇談会の日だ。心配だ。)

って。

(ちなみにこの時あーちゃんは7歳だったのですが、"worried"じゃなくて、
"concerned"という単語を使っているのがなんともあーちゃんらしくて
笑ってしまいます。)


父兄と先生が子供の事について個別に話し合いを持つ懇談会で、担任の
先生が私に何を報告するか心配だったんでしょうね〜。(笑)

で、こうやって前もって私に手紙を書いて報告して、先生からの打撃
を軽くしようと気を使ってくれたのでしょうか。

(いや、きっと自分がどれだけ不安なのかを私に伝え、私から怒られるのを
最低限に抑えようとしたんではないか?013.gif


今でこそ笑えますが、当時はあーちゃんも私も本当に辛い思いをしたもの
でした。

本人が一番辛かったのですがね。

本当にDr. Palmerのところに連れて行って良かったです。

この決断が、あーちゃんの人生の道を大きく開く方向に向けたと言っても
過言ではないと思います。

こういう思いもあったからこそ、現在の状態にたどり着く事ができたの
だと思います。

現在色々と大変な思いをしている皆さんも、諦めずに頑張って下さいね。



いつもブログを読ん頂きありがとうございます。040.gif

お帰りの際、一日一度、「見たよ〜!」とバナーをポチ
っと押して下さるとポイントが加算され、更新の励みになってます。
どうぞよろしくお願いします。<(_ _*)>
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2013-01-26 08:20 | あーちゃんの作品

毛の謎が解明!

ギフテッドのカテが少しずつ賑やかになってきて嬉しいです〜。
本日もどうぞ応援をよろしくお願いします。????????????
こちら↓をポチっと。
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ


あーちゃんが4歳の頃描いた「WARNING WET FLOOR」のサインのまわり
に、何やら「毛」のようなものが生えていたのをみて不思議に思っていたの
ですが、ブログの読者のいーちゃんのママさんから、


>周りの毛のようなものは、よくwarningの周りを囲っている黄色と黒の
 しましま模様を表しているのではと思いました(・・?)



と言うコメントを頂き、その後warningWet Floorなどのキーワードで
画像をググってみると....

              こんなのを発見!005.gif

f0238562_357599.jpg

                 (リンク元はこちらです。)

                   
                  まっ、まさに! 
f0238562_3595177.jpg

(それにしても、何度見てもこの左側の人が笑える。なんだか右の滑った人
に”なに滑ってんのや、おまえ!”って言ってるみたいに見える!)


どうやらあれはじゃなくて、黒と黄色のしましまだったんだったようです!

あーちゃん、多分どこかで上のようなサインを見たんでしょう。

細かいところにもかなりこだわるので、テクニック的には困難だったけど、
あのしましまを表現したかったんでしょうね〜。

いや〜、それにしてもいーちゃんのママさん、すごいです!(^^)

私は「毛」以外は何も考えられなかったけど。(苦笑)

これで毛の謎が解明し、スッキリしました。

いーちゃんのママさん、どうもありがとうございました。040.gif



いつもブログを読ん頂きありがとうございます。040.gif

お帰りの際、一日一度、「見たよ〜!」とどちらかのバナーをポチ
っと押して下さるとポイントが加算され、更新の励みになってます。
どうぞよろしくお願いします。<(_ _*)>
(しつこい! バナーにもするか〜?って?)  
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2013-01-21 04:14 | あーちゃんの作品

4歳の時の作品

ギフテッドのカテが少しずつ賑やかになってきて嬉しいです〜。????????????
本日もどうぞ応援をよろしくお願いします。
こちら↓をポチっと。
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ


あーちゃんは基本的には絵を描く事が好きではありません。


今もそうですが、小さい頃など私がいくら色鮮やかな??クレヨンやマーカー、
色鉛筆と画用紙を買ってきて一緒にお絵描きをしようとしても、あんまり
興味がなさそうでしたね〜。


3歳から始めたABAセラピーのダウンタイム(休憩時間)などに、よく
セラピストさん達に促され、しぶしぶ家や動物、植物の絵などを描かされ
たりしてましたが、セラピーが終わるとそういうものは一切描かきません
でした。

                セラピー中のあーちゃん。(4歳)

f0238562_9375122.jpg

f0238562_9381216.jpg


そんなあーちゃんでしたが、唯一好んで描いていた絵というのが、当時
かなりどっぷりハマっていた交通標識やその他のサインやシンボルで、
セラピー終了後もカラーマーカーを片手に、色んなサインを描き続けて
いました。

あーちゃんの標識やサインのマイブームについてはこちらの過去記事へ。

「ABA回想録:あーちゃんの強化子 (reinforcers)」

そこで、それらの絵のいくつかをここにアップしてみました。

ちなみにこれらの絵を描いてから8年後の現在、本人に見せると大笑いしてました。

        こちらは「DO NOT BLOCK」の標識のようですね。
        サインの下のムカデのようなものは電車のレールでしょうか?

f0238562_947472.jpg


      これはちょっと読み難いですが、「Employees Only」(従業員専用)。

f0238562_9573082.jpg


面白い事に、あーちゃんは今でも色んなお店などに行って、このサインの
貼ってあるドアを見ると、どうしてもその向こう側が気になって仕方がない
みたいで、以前などWal-Martというディスカウントストアーの店員に、
「僕、ここの店員になりたいんですが、どうしたらここの店員になれますか?」
とか聞いたりして、こっちが焦りましたよ〜!008.gif

(従業員になったら堂々と”Employees Only”の場所へ行けるからだと!)


      こちらは、「WRONG WAY」「 STOP」サインであります。
何やらよく見ると、黒で塗りつぶした方は「Do Not Enter」と書かれていますね。

f0238562_1083010.jpg


そして最後に笑ってしまったのがこちらの「WARNING WET FLOOR」
サイン。

     何だか左側の人、滑ってぐきっと首を折ったのかと思いましたよ!005.gif
             (一瞬、キリンかと思った。)

f0238562_10142381.jpg


それになぜかこのサインだけは、まわりに毛が生えてるじゃないですか!
一体なんや?013.gifって感じですが。

しかしあーちゃん、小さい頃からえらい面白い子やったんやな〜。(⌒~⌒)


いつもブログを読ん頂きありがとうございます。040.gif

お帰りの際、一日一度、「見たよ〜!」とどちらかのバナーをポチ
っと押して下さるとポイントが加算され、更新の励みになってます。
どうぞよろしくお願いします。<(_ _*)>
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

[PR]
by mathkid | 2013-01-19 10:24 | あーちゃんの作品

あーちゃん作、snow ”whatever”┐('~`;)┌

本日もぽちっと、あーちゃんへの応援をよろしくお願いします。????????

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ


昨日の午後、そろそろ溶け始めたバックヤードの雪を見て、

「雪が溶けてしまう前にスノーマンを作らなきゃ〜!」

と、凍えるように寒い中、1人でバックヤードにでて生まれて初めて
雪だるま作りにチャレンジしたあーちゃんでしたが...

完成した作品を見ると、何だかよくわからない雪の物体と化してました。

f0238562_3353646.jpg

f0238562_3361522.jpg



「あーちゃん、これ雪だるま?」

と、思わず吹き出しそうになるのをこらえて聞くと、

「雪だるま作ったつもりだったけど、雪だるまにはみえないよね〜、
う〜ん、snow manと言うよりも、 snow ”whatever”
(雪なんでも)かな〜?”┐('~`;)┌」

って。(≧m≦)ぷっ!

            一瞬、カメハメハ大王かと思いましたが。
               (頭の部分だけしか似てないけど。)

f0238562_350398.jpg

                (グーグルより画像拝借)


あーちゃんの初の雪だるま作り挑戦は、”スノーカメハメハ”
になってしまいました。

やっぱりあーちゃんにはアートの才能なさそう。(苦笑)


いつもブログを読ん頂きありがとうございます。040.gif

お帰りの際、一日一度、「見たよ〜!」とどちらかのバナーをポチ
っと押して下さるとポイントが加算され、更新の励みになってます。
どうぞよろしくお願いします。<(_ _*)>
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2013-01-10 03:59 | あーちゃんの作品

まさにアメリカ式自由の女神?

今、来週末に提出する予定になっている社会科のプロジェクトを
あーちゃんと二人でやっているところであります。

社会科と言っても、Constitution Dayのポスターを作成する、という
どちらかと言えばアートのプロジェクトなんですが、絵を描いたりする
のが大の苦手のあーちゃんは、この作業にかなり手こずってます。   


f0238562_931555.jpg


ポスターの中に「自由の女神のイラストを入れたい」と言ってきたので、
グーグルで自由の女神の写真やイラストを検索させ、それを見ながら
練習をしていたようですが...


               出来上がった自由の女神をみてみると...


f0238562_9205435.jpg


ぎゃはは〜! (≧∇≦ )人( ≧∇≦)


随分太った自由の女神だこと〜!

さすが、食べ物の豊富な国、アメリカを象徴する像って?

自由の女神というよりも、どっかそこらへんのシャンプーハット
かぶったアメリカ人のおばさんが、食べかけのアイスクリームコーン
を高々とかざしてると言った方が近いような。

相変わらずあーちゃんの絵は笑わせてくれるわ〜!
ひい〜、笑いすぎた〜! ヽ(;´Д`)ノ

ちなみにこちらが完成品。

う〜ん、なかなかうまくできたんじゃない?

f0238562_9571442.jpg



いつもブログをご訪問頂きありがとうございます!<(_ _*)>

にほんブログ村のランキングに参加してます。

下のバナーをポチっとクリックすると
ポイントが加算されるようになってます。

お帰りの際押して頂くと更新の励みになります!
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2012-09-24 09:58 | あーちゃんの作品

感化されやすいタイプ

あーちゃんは小さい頃から見たもの、聞いたものなどといった外界の
刺激に対してすぐに影響を受けてしまい、”自分も同じようにしたい!”
もしくは”自分も同じようなものを作りたい”といった強い創作意欲
がかき立てられたみたいです。

まあ、わかりやすく言えば”まねしんぼ”とでも言いましょうか。

コウモリや洞窟が出てくる物語なんぞ読んだら、すぐに自分自身も
物語を書きたくなり、その中にはコウモリと洞窟がでてきたり。

パソコンのシステムエラーメッセージ見ると、自分もそれと同じよう
スクリーンセーバーを作成したり。

*詳しくはこちらの過去記事へ。

「システムエラーのメッセージ???...(・_ ・) ???」

とにかくあらゆる刺激にすぐに感化されちゃって、自分も似たような
物を生み出したい!という気持ちになるようです。


こちらはまだABAセラピーをやっていた頃、(5~6歳の頃と思う)
セラピーの休憩時間にあーちゃんが書いたものらしい。

f0238562_1038078.jpg


当時セラピストはセラピーの最中、終始プロブラムの内容や進行
などのデータをバインダーに記入していたのですが、どうやら
あーちゃん、そのバインダーの中を見ていたようです。

自分で自分自身のABAセラピーのプロブラムを作成してます。037.gif

Domain Skills/ Flexibility          
(領域  スキル/柔軟性)

1, What if somebody stole your favorite toy?
 (もし誰かがあなたのお気に入りのおもちゃを取ったら?)

Response
(反応)

Sigh, and then unusually, chase after them.
(or ask them politely to give it back)
(ため息をつき、”unusually”(どうしてこの単語を使ったか
意味不明)その子達を追いかける。 もしくは丁寧にもどして
もらうようにお願いする。)


と、柔軟性をターゲットにしたレッスンのようですね。

まず,”ため息をつく”とこなどあーちゃんらしくて笑えます。

   
        見てないようで実はきちんとセラピストの記入事項なんか
        チェックしてたりしてたんですね〜。

f0238562_10551570.jpg


f0238562_10553620.jpg



この傾向は現在でも健在で、この6月に初めてSATを受験した後、
あーちゃんが気が向いた時に何でも走り書きしている”自由帳”
の中に、なんとこんなものが書かれてました。

f0238562_113211.jpg


どうやらあーちゃんが自ら作成した”SATの問題"のようです。
(数学のセクション。)

f0238562_1153473.jpg


               こちらは実際のSATの問題。

f0238562_1175897.jpg


ちゃんとストップサインまで描かれていて、相変わらず細かい!!!

f0238562_11101464.jpg


Mathのセクションだけでなく、ちゃんとライティング(文法)
まであるじゃないですか!

f0238562_11115434.jpg


                  こちらが実際のテスト。

f0238562_11135113.jpg

f0238562_11191668.jpg


SATの問題をみて、(自分も同じようなものを作りたい!)
と思うのはあーちゃんくらいだと思いますが...

こういうところなどは小さい頃から全然変わってなくて、相変わらず
あーちゃんらしくって、なんだか笑ってしまいます。

まねをしながらも独自のものを造り出したいという願望。

これもクリエイティビティ(創作性)の一部なのかもしれませんね。

f0238562_453034.jpg



いつもブログをご訪問頂きありがとうございます!<(_ _*)>

にほんブログ村のランキングに参加してます。

下のバナーをポチっとクリックすると
ポイントが加算されるようになってます。

お帰りの際押して頂くと更新の励みになります!
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2012-07-31 11:33 | あーちゃんの作品

久々の絵単語の宿題:「crystallize」

あーちゃんがまだカリフォルニアの公立小学校に通っていた4年生
の頃、「絵単語」(Picture Vocabulary)と言って、与えられた
単語を調べ、その意味や定義を絵で描いて表現するという宿題が
ありました。

絵が苦手なあーちゃんは、いつもこの宿題がある時は長い間
かかって、七転八倒しながら仕上げてました。

f0238562_91948.jpg


この出題される単語というのが、目に見える”物”などの名詞
だと結構描きやすいのですが、抽象名詞とか動詞、形容詞とか
となると結構絵で表現するのが難しいんですよね。

実際”目に見える物体”を描くのもなかなかうまく出来なかった
あーちゃんですので、”hope ”(希望)とか” expectation”(期待)
と言ったような具体的に”目に見えない”抽象的な概念を絵で表現
する事は、それはそれは至難の業でした。


記憶力が良く単語のスペリングとか意味とかはすぐに覚えてしまう
あーちゃんなので、私自身、一つの単語をマスターする為に
わざわざ長い時間を費やし、フラストレーションを生み出だして
しまうこの宿題は"時間の無駄”のように思え、正直言ってあまり
好きではありませんでした。050.gif 021.gif

でも今考えてみると、こういう宿題でも出されない限りあーちゃん
自らが絵を描くという事はしなかっただろうし、苦手な分野の活動
にも、イラつきながらも努力して何とか課題を済ませるという
いい”精神的な鍛錬”になったのではないかと思います。

そういった意味ではこの宿題は”絵のスキル向上”というよりも
”精神的な発達”の面で少しは役に立ったかな?という感じ。


この絵は単語、「crystallize」の意味を絵で表現したものです。

f0238562_9102110.jpg


crystallizeー〈思想・計画などを〉具体化する

と言う事で、どうやら”日本旅行の計画”が具体化し、エアポート
へ向かっている最中の絵のようです。

ちゃんと飛行機に747と番号が描かれているところが細かくて
いかにもあーちゃんらしい!037.gif

(多分これはボーイング747の飛行機なんでしょう。)

あーちゃんの絵単語の宿題は、どんな時でも私の顔に大きな笑顔
(時には腹を抱えて笑う大爆笑)をもたらしてくれる私の宝物です。

一生大事にしまっておこうと思ってます。

ちなみに以前ブログで紹介した「絵単語の宿題」の記事をリンクして
おきます。

皆さんの顔にも笑顔をもたらすのは間違いなし!だと思います。006.gif

あーちゃんの絵単語の宿題リンク集

★絵で説明する単語の宿題

★大爆笑!絵単語の宿題を発見しました!

★またもや出ました絵単語の宿題!

★ポリティカル・コレクトネス(PC)にこだわった絵単語の宿題

★絵単語の宿題「xylophone(木琴)」

★絵単語の宿題:「drowsiness」

★絵単語の宿題:「questionnaire」



いつもブログをご訪問ありがとうございます!

にほんブログ村のランキングに参加してます。
お帰りの際にポチっと押していただければ更新の励みになります!
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2012-06-27 10:08 | あーちゃんの作品

Mother's Day 2012

今日は母の日。

最近毎日あーちゃんの学校のプロジェクトとか手伝ったりしてるせいか、
何だか頭が疲れちゃって、昨日も比較的早めに寝たにもかかわらず、
母の日の今朝はちょっと寝坊をしてしまいました。019.gif

うちはパパが他の旦那さんみたいに気がきいてないから、子供と一緒
にパンケーキを焼いて、breakfast in bedって事はまずありえない。

テレビのコマーシャルとかでそんな光景をみたりなんかすると、たまに
(羨ましいな〜)と思う時があるけど、まっ、長年”パパには期待を
しない”
と言うメンタリティに慣れましたので、(期待をしなければ、
それを裏切られて”がっかり”する事もないので精神的に楽と言う、まっ、
一種の心理的ディフェンスメカニズムですね)今朝も私が家族の朝食を
せっせと用意しましたがな...

でも嬉しかった事は、今年もあーちゃんが手作りの母の日のカードを
くれた事でしょうか。

絵を描くのが好きでないのに、今年も一生懸命描いてくれました。

f0238562_44415100.jpg


これだけもらえばもう何もいりませんね〜。043.gif

このカード一つで、どんなにしんどくてもこれから先もママ業を
頑張って行けます!

ちなみに今年のカードを見て真っ先に思い出したのが....

去年の母の日のカード!

f0238562_4503179.jpg


053.gifで二人(私とあーちゃん)がつながっているところなんかその
まんまだわ。037.gif

相変わらず絵の方はあまり進歩が見られないようですが。
(あっ、ごめん〜、あーちゃん。笑)

進歩してるどころか後退してるかも?

今日描いた絵の身体の部分が8歳の時描いた私とパパの絵とあまり
変わらないような。(足が無いとこなんかそっくりね。苦笑)

f0238562_4594963.jpg


いーの、いーの、

他の部分ですごく頑張って成長してるんだからね。

あーちゃん、今年も素敵な母の日のカードをありがとう〜!016.gif

いつも応援のクリックありがとうございます! 040.gif

「にほんブログ村」のランキングに参加してます。 

ブログを読んで「いいね!」049.gifと思ったら、こちらを
ポチッと押していただけると励みになります。
↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

11年後。 随分大きくなったもんだ!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2012-05-14 05:05 | あーちゃんの作品

プロジェクトの合間に

前日に引き続き、あーちゃんは本日も社会科のファイナルレポート、
「Japanese Civilization」のプレゼンテーションの為のパワーポイント
(ついついパワーポイントと言ってしまってあーちゃんに訂正される
のですが、実はキーノート)の作成に頑張っていました。

今日は数学クラブもあり、いつもより学校から1時間遅く帰宅したの
ですが、すばやくスナックを食べた後、再度私のパソコンを占領して、
写真を挿入したり、レイアウトを調整したりと、最終の締めに力を
入れているようでした。

その努力のせいあってか、何とか夕飯までには納得できるものが
仕上がったようで、ご飯を食べながら、

「あ〜、これで3つのプロジェクトのうち1つ終わった〜!
残るは後2つ!」


と、少しだけ肩の荷がおりた感じでつぶやいてました。

その後、あーちゃんの最終作品をチェックしようと、キーノートの
ファイルを開いてみると...

なんとこんなものまで入ってました! 005.gif

f0238562_13455360.jpg

f0238562_13444467.jpg

f0238562_13451675.jpg


現在あーちゃんはiPadのアプリの Tiny Towerというゲームにハマって
いるのですが、どうやらプロジェクトの合間にキーノートを使って、
そのゲームの”遊び方”の説明を独自で作成したらしい。

こういうの作るの好きなんですよね〜、昔から。

私のキーノートのファイルにはこんな感じで、あーちゃんが作成した
何やらようわからん謎の物体的プレゼンテーションのファイルが増えて
いってます。015.gif

まあ、クリエイティビティ旺盛でよしとしましょうか。045.gif

毎日一生懸命学習にがんばっているのだから、たまにはこんな息抜き
も必要ですよね〜。

いつも応援のクリックありがとうございます! 040.gif

「にほんブログ村」のランキングに参加してます。 

ブログを読んで「いいね!」049.gifと思ったら、こちらを
ポチッと押していただけると励みになります。
↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

11年後。 随分大きくなったもんだ!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2012-05-08 14:02 | あーちゃんの作品

数学が大好きな14歳の2E kid(ASD&ギフテッド)あーちゃんの日記。 カリフォルニアからネバダに引っ越し新しい学校へ通い始めました。凸を伸ばし凹を支援の精神で頑張ってます。 目指すはMIT or Caltech!


by あーちゃん ママ
プロフィールを見る
画像一覧