リビングにテレビがない生活って...

結構いいかも。

数ヶ月前引っ越してきたこの家のリビングの暖炉の上にはテレビが
置ける棚があって、引っ越ししてきたばかりの当初、50インチ
くらいのフラットスクリーンのテレビを買う予定にしてました。

      頭からすっぽり毛布をかぶってソファーで居眠りするあーちゃん。

f0238562_16473983.jpg


でも、なんやかんやでしばらく買ってませんでした。

っていうか、この棚があるリビングはあーちゃんが毎日学習して
いるダイニングルームと隣接しているので、ほどんど一日中テレビ
をつける事もないし、勉強が終わった後でもあーちゃんは一切
テレビを観ないので(子供向けのアニメとかの番組も全く興味無し)
あまり必要性も感じられない。

私は昔はキッチンで料理などしている時、何だかもの寂しくて、
よくテレビをつけていたのだけれど、別にこれといって観ていた
わけではないけども、ただなんとなくテレビから流れてくる音を
聞きながら料理していたという感じでした。

でも、時には番組に気を取られたりして、オーブンのなかのもの
焦がしたりしてたので、結構注意散漫気味だった。

テレビのない現在は、全く音のない状態で料理してます。

最初の頃はなんとなく物寂しくて違和感があったけど、今では結構
この静けさが心地いいです。

感覚のインプットが減って、シンプルにストリームラインされて、
脳への負担が減った感じ。

う〜ん、テレビのない生活って、結構心地よいわ。

というわけで、リビングにはテレビを置かないことにしました。

(っていっても寝室には置いてあるんですけどね。011.gif )

寝る前の数時間は脳に気合いを入れて、しっかりと好きな番組を
観てます。

そっちの方が物事にメリハリあって、結構いいかも。

いつもブログをご訪問ありがとうございます!

にほんブログ村のランキングに参加してます。
お帰りの際にポチっと押していただければ嬉しいです!
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

今年は辰年。 あーちゃんの年だ〜!049.gif

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mathkid | 2012-02-02 16:55 | その他もろもろ

数学が大好きな14歳の2E kid(ASD&ギフテッド)あーちゃんの日記。 カリフォルニアからネバダに引っ越し新しい学校へ通い始めました。凸を伸ばし凹を支援の精神で頑張ってます。 目指すはMIT or Caltech!


by あーちゃん ママ
プロフィールを見る
画像一覧