「ゲンにお米を!」の救済活動?

「はだしのゲン」にすっかり取り憑かれたあーちゃんは、
毎日既に読み終わった第一巻を、何度も何度も繰り返して
読んでいます。

(私も3日かけて284ページもある第1巻をベッドタイムに
 読み聞かせ終了!はあ〜疲れたな...)


毎日、「2巻が読みたい〜!続きが読みたい〜!」とうるさく
催促されるので、ついに腹を決め、残りの2巻から10巻まで
の全9冊を買ってあげる事にしました。

幸い去年のクリスマスギフトとしてあーちゃんの叔母さん
(パパの妹)からもらった”教育資金”が残っていたので、
それを使わさせて頂きました。 

(これって”教育マテリアル”ですよね〜?)006.gif   

毎日「アマゾンからパッケージまだ?」とウキウキとゲンが
届くのを心待ちしています。

そんな中、今日いつもの学習のブレイク中にふと思い出した
かのように、

「ママ、僕のFree Riceのユーザーネームとパスワード
なんだっけ? 暫くやってないので忘れちゃった!」と。

(Free Riceについてはコチラの過去記事を。 
        ↓
「Free Riceで世界飢餓救済に貢献!」

このFree Riceは英語や算数地理などのクイズに答えていき、
正解すると各問題につき10粒のお米がWFP World Food
Programme
(国連世界食料計画)という世界中の飢餓と貧困
の撲滅を目的とする団体へ寄付されるというサイトなのです。

科目も色々選べます。 クリックでサイトへ。Free Rice

f0238562_954050.jpg


これは算数のカテゴリー。 
最初は簡単なようですが、のちにレベルがあがっていくみたいです。

f0238562_1033424.jpg


少し前はこのサイトで学習しながら同時に救済活動に参加して
いたあーちゃんですが、最近は別のオンラインコースで忙しく、
Free Riceの方は怠ってた様子でした。

でも最近「はだしのゲン」を読んで、でゲンとゲンの家族が
いつもお腹をすかせている様子をみて、

ゲンが実際に存在すると想定して、ゲンの家族にお米を寄付
する活動を始めたい!」
と思い立ったという理由だったようです。

(まあ〜やさしいのね。 と感激)

題して、RFG (Rice For Gen) ゲンにお米を!」という活動
を始めました!

本人にとっても勉強になるし、ゲン(実際は世界中で飢えに
苦しんでいる人達)にとっても有利ですし、まさに一石二鳥!

はだしのゲンを読んで、こんな風にゲンとゲンの家族の痛みを
感じ、(共感性?)少しでもなんとかしてあげたいと、ゲンに
対して疑似的な救済活動を起こしたあーちゃんのやさしい気持
がとっても嬉しく思いました。

尚、もう一つ同じようなのがこちらのFreePovertyというサイト

f0238562_10175979.jpg

こちらのサイトは地理だけのようで、寄付もお米ではなく
”飲み水”のようです。

地理の好きなお子さんなどゲーム感覚で楽しめますし、子供
ながらに救済活動に参加しているという意識ももててなかなか
いいサイトだと思います。

いつも応援のクリックありがとうございます! 040.gif
ランキングに参加してます。 

お帰りの際、ポチッと押していただけると励みになります。
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by mathkid | 2011-05-10 10:34 | Resources

数学が大好きな14歳の2E kid(ASD&ギフテッド)あーちゃんの日記。 カリフォルニアからネバダに引っ越し新しい学校へ通い始めました。凸を伸ばし凹を支援の精神で頑張ってます。 目指すはMIT or Caltech!


by あーちゃん ママ
プロフィールを見る
画像一覧